Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

夏休みはゆったり我が家で本格フレンチ

出張料理の詳細はこちら
↑↑自宅でガッキーの料理が楽しめる!↑↑

あっさりレシピ!魚と白ワイン料理!白ワインで蒸し煮にしたよ!ガッキーの料理ブログ


スポンサードリンク

あっさりレシピ!魚と白ワイン料理!

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223849j:plain

 

どうも!ガッキーです!!

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160604153229p:plain

 

そいや、魚介料理ってあんまり紹介してませんでしたよね(笑)

 

 

この2つくらいですね(笑)

 

初ブログのイカのセート風煮込み↓

www.gakkyludique.com

 

 と、

友達の家で作った、甘エビとジュリエンヌ野菜のサラダ↓

www.gakkyludique.com

 

 

あれ?

 

魚やってなくね????

 

ってことで今回、

魚やります!

 

ちょっとフレンチぽい魚料理です!

 

 

ではでは早速紹介です。

 

 

あっさりレシピ!魚と白ワイン!白ワインで蒸し煮!を紹介!!!

白身魚を使います!

ホントはタイがいいなーっと思ったんですが、またまた近くのスーパーになかったので、、、、

タラにしました。

白身魚なら大体オッケイです。

あっさりレシピ!魚の白ワイン蒸し煮の作り方!

■材料(1人前)

白身魚(今回はタラ)  200グラム

玉ねぎ  1/4個

トマト  1/4個

じゃがいも 2個

バター  30グラム

パセリ  少々

白ワイン 200cc

生クリーム 100cc

塩   少々

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223147j:plain

 ①材料を切る!

玉ねぎはみじん切りにします。トマトは角切り、じゃがいもはキレイに洗い、皮をむき、一口大の大きさに切ります。

パセリはみじん切りにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223248j:plain

 ②白ワインで蒸し煮にする!!

フライパンにまだ火をつけず、

玉ねぎ、トマトを入れて、その上にタラをのせます。タラに塩をして、バターを上にのせて、パセリをかけます。

そしたら白ワインを入れて、火をつけて、強火にして、沸騰させます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223339j:plain

 沸騰したら、すぐ蓋をして、弱火にし、8~10分蒸し煮にします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223424j:plain

 ③付け合わせを作る

ジャガイモを塩ゆでにします。

1%ほどの塩分濃度で茹でてください。

沸騰したら弱火にして、火をいれます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223712j:plain

 

↓火が入ったら、ザルにあけて、水気をきり、ナベに戻し、弱火で軽く炒め水分を飛ばし、こふきいもを作ります。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223743j:plain

 ↑こんな感じになったらオッケイ

④ソースを作る

魚に火が入ったら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223501j:plain

 魚を一度とり出し、強火で沸騰させ、水分を飛ばします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223546j:plain

 ↑こんな感じで、水分がある程度なくなってきたら生クリームを加え

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223626j:plain

 塩で味を調えます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223814j:plain

 今回はグラタン皿で盛り付けしました!じゃがいもと、タラを先に盛り付け、

ソースをかけタラ完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160622223849j:plain

 

 

 

今回の

あっさりレシピ!魚と白ワイン料理!白ワインで蒸し煮のポイントは?

ソースを作る時、しっかり煮詰める!です!

しっかり煮詰まってないと、ソースの濃度が薄くなり、魚にかけてもすぐ流れ落ちてしまいます。

焦げてはいけませんが、色が付かないギリギリまで煮詰めましょう!

このソースには、タラから出た旨味もあるので、その旨味も凝縮されます。

 

そして、白身魚は淡泊なので、クリームとバターを使うことにより、コクがでて、しっとりします。

白ワインや、玉ねぎ、トマトを使っているので、バター、生クリームのくどい感じもさっぱりしてくれます!

 

 

それでは恒例の

実食!!!

 

 

『濃厚なのにさっぱり食える!うまい!!!!』

でした(笑)

 

 

いかがでしたか?

 

魚だとちょっと物足りないなあって思う方、一回試してみては?

今晩のおかずに是非作ってみて下さい。

 

 

ただ今読者募集中です

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

 

良ければ過去の記事も見て下さい

 

 

サングラスの下の素顔とは?↓ 

www.gakkyludique.com

 

ガッキーの料理の心得↓

www.gakkyludique.com

 

あっさりレシピはこちら↓

www.gakkyludique.com

  

www.gakkyludique.com

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■