Ludique blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!手の込んだ料理から簡単な料理を日々作って更新してます。



◆フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!それをモットーにした料理、時々雑記ブログです!◆

フレンチシェフのモツ煮レシピ『トマトのモツ煮込み』の作り方

ガッキーのフレンチ ガッキーの料理レシピ トマト料理(ガッキーの得意料理) ビギナーレシピ

スポンサードリンク

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220315j:plain 

モツ煮込みを洋風に!

 

どうもガッキーです

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160906165631p:plain

みなさん、モツを使った料理だとどんな料理を思い浮かべますか?

おそらく、鍋や炒めものが多いと思います。

今回はモツをフレンチにしちゃいます!

フレンチだから難しいんでしょって思われるかもしれませんが、そんなことは全くありません!

とっても簡単にできて、しかも美味しいモツを使った料理『トマトのモツ煮込み』を紹介します!

 

今回アレンジした料理『トリップアラモード』

フランスの郷土料理に『トリップアラモード』という料理があります。

トリップは牛の胃を表します。

ノルマンディー地方の料理で、牛の胃をカルバドスや、シードルなどのリンゴのお酒を入れて煮込んだ料理です。

 

シードルとか、カルバドスなんてないし、牛の胃とかなかなか売ってないじゃないか!

ってなると思い、今回は、トリップアラモードをベースに、家庭で作りやすいようにアレンジしてみました!

ではでは、 

早速作っていきましょう

 

フレンチシェフのモツ煮レシピ『トマトのモツ煮込み』 

材料(2人前)

モツ(牛ホルモン) 300〜400グラム

トマトカット缶  1缶

ウインナー  5本

玉ねぎ  1玉

りんご  1/4個

じゃがいも 1個

人参  1本

白ワイン  100cc

固形コンソメ 1個

ニンニク 1かけら

輪切り唐辛子 少々

オリーブオイル  少々

塩、コショウ 少々

水 500cc

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220332j:plain 

作り方

トマト缶なしでもこのレシピは作れますので、もしトマトが苦手な方は、トマト抜きで作ってみてください!

 

①モツを湯通しする。

フライパンに水、モツを入れて強火で沸騰させます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220339j:plain

沸騰したら、ザルにあけておきます。

 

②材料をカットする

モツを湯通ししている間に、材料をカットしていきます。

玉ねぎは3ミリほどの厚さにスライスします。人参、じゃがいもは皮をむいて、縦半分に切り、3ミリほどの厚さで斜めにスライスします。

ウインナーも斜めにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220350j:plain

ニンニクはみじん切りにします。

 

③炒めて煮込む

フライパンにオリーブオイルを入れて、ニンニク、輪切りトウガラシを入れて弱火で熱します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220402j:plain

ニンニクがキツネ色になってきていい香りがしてきたら、ウインナーを入れて炒めます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220431j:plain

ウインナーのいい香りがしてきたら、玉ねぎ、人参を入れて薄めに塩をし炒めていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220445j:plain

玉ねぎがしんなりしてきたら、じゃがいも、リンゴを擦りおろして入れます。

リンゴは色が変わってしまうので直前に擦りましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220454j:plain

リンゴを全体になじませたら、モツを入れて、白ワインを入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220502j:plain

強火にし、アルコールを飛ばしたら、トマト缶、水、固形コンソメ、塩、コショウ、あれば、タイム、ローズマリー、パセリの茎などを入れて、沸騰したら弱火にし、アクをとります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220525j:plain

30〜60分ほど煮込んで、少しじゃがいもが煮崩れてきたら完成です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170120220543j:plain

パセリなどで彩りよく飾りましょう! 

パルメザンチーズかけても美味しいですよ!

 

フレンチシェフのモツ煮レシピ『トマトのモツ煮込み』のポイント! 

モツを湯通しする!

です。

モツはそのまま入れてしまうと、臭みが出てしまいます。

臭みを取るために、湯通ししましょう!

買った段階ですでに茹でてある場合は大丈夫です。

そしてもうひとつ。

野菜をしっかり炒める!

です。

野菜をしんなりするまでしっかり炒めることで甘みが出ます。

煮込んだ時に美味しくなるのでしっかり炒めましょう! 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

モツが柔らかくて、リンゴと野菜の甘みがきいてて、めちゃうまい!

でした(笑)

 

いかがでしたか?

シードルや、カルバドスの代わりに、リンゴを擦りおろして入れてみました。

リンゴを入れることで、モツの臭み消しとあっさりした甘みを加えることができ、トウガラシの辛味をやや引き立てます。

カレーにリンゴを入れるのと同じですね!

フレンチって難しいイメージありますが、切って煮込むだけなので 簡単に作ることができます!

たまにはモツ鍋ではなく、『トマトのモツ煮込み』作ってみてはいかがでしょうか?

 

トマト缶はまとめて買って常備しておくと便利です!

トマトソースパスタや、煮込みなどにすぐ使えます!

ただ今読者募集中です

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍オススメ記事はこちら 

www.gakkyludique.com 

www.gakkyludique.com 

www.gakkyludique.com

📖よく読まれているレシピはこちら

⭐️おすすめ記事一覧

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おなかすいた〜


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■