Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

食欲の秋はゆっくり我が家で本格フレンチ

出張料理の詳細はこちら
↑↑自宅でガッキーの料理が楽しめる!↑↑

プロレシピ。相性抜群の『トマト味噌汁』の作り方。


スポンサードリンク

 トマト味噌 トマト味噌汁

和風とトマトはおいしい!

 

どうもガッキーです

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160906165631p:plain

前回に引き続き、トマトレシピを紹介します!

なぜ連続かというと、前回の『炊飯器で作る簡単『トマトご飯』レシピ

』 を作った時にトマト缶が半分余ったからです(笑)

 

👍合わせて読みたい

 

もったいないしね!

使わないと。

それにトマト缶って全部使いきれないこともあると思うですよ!

そんな時にオススメなのが、今回紹介する『トマト味噌汁』です!

ものすごく簡単に作ることができます。

そして何より、味噌とトマトってものすごく相性がいいんですよ!

知ってました? 

早速作っていきましょう!

 

 

 

プロレシピ『トマト味噌汁』の作り方

 

材料(4人前)

水  800cc

粉末和風ダシ  少々

合わせ味噌   60グラム

トマトカット缶   1/2缶

ほうれん草  少々

ブロッコリー  1/4個

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141351j:plain

 

作り方

味噌は少し濃い方が好きなのでやや多めになってます。

白味噌でも相性いいです。

 

①材料をカットする。

ほうれん草はよく洗い、幅3センチほどにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141410j:plain

ブロッコリーは、一口大よりやや小さめにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141405j:plain

 

②味噌汁を作る

鍋に、水、粉末ダシ、トマト缶を入れて強火で沸騰させます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141343j:plain

沸騰したら、弱火にしブロッコリーを入れて、3分ほど煮込みます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141419j:plain

 

③トマト味噌汁を仕上げる

ブロッコリーを煮込んでいるうちに、味噌をだし汁でといて溶けやすくしておきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141459j:plain

あとはほうれん草を入れて、ほうれん草が少ししんなりしてきたら、味噌を入れて完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141508j:plain

味噌は沸騰させると風味が飛んでしまいます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170506141514j:plain

仕上げにパセリ、もこみちばりに高いところからオリーブオイルを少したらしてみましょう。

 

『ちょっ!とまとぉ(と待とぉ)!』

味噌汁にオリーブオイル?!

マジで??

トマトが入ることでオリーブオイルもすごく合うんですよ!

 お試しあれ!

 

相性抜群『トマト味噌汁』のポイント 

 味噌は最後に入れよう!

です。

味噌を入れてから、沸騰させると味噌の風味が飛んでしまいます。

具材の火が入ってから最後に味噌を入れましょう!

味噌を入れる時は弱火でね!

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

こトマトと和風のダシが効いてて、味噌の風味があり、酸味でさっぱりしてうまい!

でした(笑)

 

いかがでしたか?

トマトには旨味成分のグルタミン酸が含まれており、スープなどにするとおいしいんです!

さらに味噌、和風ダシにも旨味成分があるので相乗効果で美味しくなります。

今回はトマト缶で作りましたが、フレッシュなトマトでも美味しく作れます。

フレッシュなトマトで作る場合は、2個ほど使い、皮をムキ、種を取り長めに煮込みましょう!

 

作り方もシンプルな『トマト味噌汁』ぜひ作ってみてください。

 

本日使用した材料のトマト缶はこちらです。

 

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍合わせて読みたいトマトレシピ

www.gakkyludique.com

 

 

☆お知らせコーナー
👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おなかすいた〜


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■