Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

【プロが作る】本格・簡単・美味しい!鶏肉の「バロティーヌ」レシピ

この記事をシェアする

▼僕がオーナーを務めるカフェで働きませんか?
ホールスタッフを募集しています。
f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220415124213p:plain
スポンサードリンク

コスパ◎な鶏肉とキノコのバロティーヌ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726210755j:plain 出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>>出張料理とは?詳細はこちら

 

 今回紹介するのは鶏もも肉を使った「バロティーヌ」です。

 

バロティーヌとは

 

「バロティーヌとはなんぞや?」ですよね!

 

簡単にいうと、鶏肉などに様々な具材を詰めたり巻いたりして、火をいれたものです。 

おつまみに最適な一品ですが、このバロティーヌを添えて、

サラダっぽくして食べるのもいいかと思います!

 

ではでは早速、作り方にいきましょう!

 

鶏肉のおつまみレシピ「バロティーヌ」の作り方

とっても簡単です!

材料

材料(2人前)

鶏もも  1枚

マッシュルーム  5個

しめじ   1/2パック

タイム  4本

粒マスタード  少々

塩、コショウ  少々

オリーブオイル  少々

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211034j:plain

バロティーヌの作り方の手順

粒マスタードは、キノコの味を引き締める役割で使ってますので、なくても作れます。

ない場合はカラシ(少量で)代用可能です。

 

①具材をカットして炒める

鶏もも肉の中に入れる、キノコを炒めていきます。

まず、キノコは洗って、みじん切りにします。

少し粗めで大丈夫です。

めんどくさい場合はミキサーですりつぶしてもらっても大丈夫です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211142j:plain

みじん切りができたらフライパンを強火で熱し、

オリーブオイルをいれて、キノコを投入します。

少し炒めて、塩コショウで味を整えたら、大さじ1杯ほど粒マスタードをいれて冷ましておきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211308j:plain

 

②鶏肉を開いて丸める

鶏肉の厚みがあるところは、横から切れ目を入れて開いていきます。

全体的に平らになってきたら、包丁の裏で軽く叩きます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211419j:plain

そうしたらアルミホイルにオリーブオイルを塗り、皮面を下にします。

身の方に塩、コショウで味付けします。

塩の目安は、鶏肉の重さに0.008を掛けた重さ分の塩をしてください。

 

そしてタイムの葉だけをちぎり、ちらします。 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211519j:plain

次に、先ほど炒めたキノコをのせます。

端は少し余白を空けておいてください。 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211611j:plain

下から段々と巻いていきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211711j:plain

このように巻けたらアルミをしっかり巻き付け、端をねじり、キャンディのようにします。

 

 ③焼いて火を入れ、冷ます

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211812j:plain

巻けたら、フライパンを中火で熱し、4面それぞれ1分ずつ焼いていきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726211918j:plain

4面焼けたらつなぎ目を上にして水を1センチ程いれます。

弱火にして蓋をしたら、15分~20分程蒸し焼きにします。

※オーブンがある場合は4面焼けたら、180℃のオーブンで30分で火が通ります。

 

粗熱をとり冷蔵庫で冷やしたら、切って盛り付けて完成です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160726210755j:plain

温かい状態で切ると崩れやすいので、しっかりと冷蔵庫で冷やしてからカットしましょう。

 

 

「バロティーヌ」を作るポイントは?

しっかりと巻く!

です。

巻きがゆるいと、切ったときに中の具がばらばらになってしまいます。

アルミホイルをぴっちりと巻きましょう!

今回はもも肉でやりましたが、むね肉でもできます。

さらにヘルシーな仕上がりとなりますので、お好みの方で作ってみてください!

中身の具も、キノコ以外でもいろいろ入れることができます。

いろいろな野菜・食材で試してみてください!

 

食べてみましょう 

それでは恒例の実食!

 

「鶏肉のしっかりとした味わいとキノコの風味が効いていてうまい!」

 

 

バロティーヌまとめ

 

おつまみとして、サラダとして、家飲みするときに、おうちで簡単なフレンチ

 

バロティーヌ」ぜひ作ってみて下さい!

ハイボールに合う炭酸水をお探しではないですか?

www.gakkyludique.com

 

 

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 


©2016-2022 Ludique