Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

【シェフのレビュー】口コミで人気の宅配野菜「Oisix」お試しセットを買ってみた。【写真86枚】


スポンサードリンク

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180310160316p:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人のガッキーです。

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

みなさん、最近野菜摂ってますか?

 

野菜を食べたいなと思ってスーパーに出向いて、さあ野菜売り場へ。

しかし値札を見るやいなやゲンナリして、ひとつ思うのです。

野菜、ちょいと高すぎませんか!

 

 

 

天候に左右されて◯◯が700円?!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180308195121j:plain

台風などでじゃがいもが大打撃をうけ、ポテトチップスの出荷量が少なくなることもありました。

普段当たり前に野菜を食べていると、いざ悪天候に見舞われたとき、「野菜、たかっ!」と感じます。

 

最強寒波で都心が48年ぶりに氷点下4度を記録」したときは、例年に比べて寒さの厳しい大荒れな冬が続いたので、日照不足で野菜がうまく成長せず、価格が大幅な高騰をみせたこともありましたね。

 

ここ近年、野菜が高騰して安い時期はあるんだろうか?なんていうのを思ったことがあります。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20181124195212j:plain

特に驚いたのが、白菜です。

 

 

ひと玉、700円

 

 

せっかく旬の時期なのに、気兼ねなく鍋にたっぷり使えないじゃん!

と驚いたのを覚えています。

 

しかし、栄養面を考えると野菜は摂りたいものです。

そこで、ここは賢く『宅配野菜のサービス』を試してみるのも一つの手かもしれないと、今回はその実際に取り寄せてみた感想を料理人の視点から、そして野菜好きのイチ消費者の視点からもレビューをします!

 

「シェフ」料理人が宅配野菜のレビューを書くにあたって

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180308200307j:plain

この記事にたどり着いてくださった方の中には、

・「(公式サイト掲載の)写真通りの野菜が本当に届くの?

・「量はたくさん入ってそうだけど、味(クオリティ)はどうなの?

・「ダンボール1箱分届く野菜(食材)を、実際にちゃんと食べきれるのかな?

 と、他にも色々と疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

 

おためしセットは※1,980円(税・送料込み)

※2018/3/10時点

いくら「ものすごく高くはない」とは言えど、毎日の食事のことだからこそしっかりとリサーチをしてから購入を決めたいものです。

 

この記事が、ご覧いただいている皆様の食卓の参考になれたら嬉しいです。

宅配野菜とは?

その名の通り、「新鮮な野菜を定期的に(単発購入ならその都度)自宅まで届けてもらえるサービス」です。

食に強いこだわりをお持ちの方にはもちろん、共働きや、小さなお子様がいらっしゃるご家庭など、様々な家庭環境からこまめな買い出しが難しいという方にも嬉しい宅配サービス。

 

 野菜の価格が一部高騰し続ける昨今、「もし宅配野菜がおトクに美味しく、安心安全なものであれば…」と興味を持ち始めたのが、今回レビューをしようと思ったきっかけです。 

Oisix

今回ご紹介するのは、クチコミで大人気の宅配野菜サービスoisixです。

2000年6月にオイシックス株式会社を設立されてから18年。

常に時代とお客様のニーズに合わせていこうと柔軟に・迅速に事業拡大。

経営統合や子会社を持つなど、今なお進化が止まらない企業だと感じます。

 

もしかしたら「なんとなく聞いたことがある」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結果【100点満点で採点】料理人の「oisix」総合評価

詳しいレビューを書く前に、満点を100点とした採点結果をお伝えします。 

 
総合得点75
コスパ 15点
美味しさ 10点
品質 15点
こだわり 15点
対応 20点

(※各項目20点満点)

 

評価軸の詳細は以下の通りです。

 

コスパ(価格に対し品数が多いかどうか)

美味しさ(普段買う野菜よりおいしいかどうか)

品質(安心安全で化学添加物等は使ってないか)

こだわり(商品そのものに対する説明や特徴の有無)

対応スタッフの対応やケア)

 

それではなぜこの点数をつけたのか、早速そのレビューをご覧ください。

「oisix」お試しセットの中身をプロが徹底攻略

料理人歴として12年以上料理に携わっていますが、僕は野菜が大好きです。

現在、自身で行っている出張料理サービスのメニューも、季節に沿ってたくさんの野菜を使っています。

 

そんな野菜を日頃からふんだんに使うガッキーが、今回のoisixおためしセットを、料理人としてはもちろんのこと、野菜好きの消費者として宅配された野菜を徹底的にレビューしていきます!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145659j:plain

 

「oisix」ネット注文から到着までの流れ

 

お試しセットは 公式サイトから注文できます。

注文後、このような画面が出ます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180307125004p:plain

 

▼手書きのコメントは、嬉しいですね。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180307125027p:plain

 

注文後、1週間ほどで届きました。

(日時指定もできます。)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306144937j:plain

 

冷蔵便で届きます。

(撮影としてコックコートで撮ってます。さすがに、普段からコックコートで生活はしていません。)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145006j:plain

 

届いたダンボールはおしゃれで、中身への期待感が高まります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145007j:plain

ダンボール開ける時にも、このように開けやすいように配慮されているのが

とても嬉しいですね。

 

【◯◯◯◯円相当が1,980円?!】食材の福袋(おためしセット)を開封

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145028j:plain

ぱかっと開けてみると、丁寧に梱包されていて、中身もしっかりと詰まっています。

 

早速中身を全部取り出します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145035j:plain

食材は、全部で16種類。

 

これで

1,980円

 

信じられません。

こんなにいっぱい入って、すでにかなりの満足感があります!

 

気になるその中身はというと、

 

みつトマト  1パック

【kit】たっぷりケールのチーズナッツサラダ

美瑛の玉ねぎ  2玉

足長なめこ  1パック

小玉りんご  1玉

栗じゃがいも  3個

たつやのにんじん 3本

サラダほうれん草  1パック

細もやし  1パック

ふっくらジューシー油揚  2枚

だしが自慢の筑前煮  1パック

飛騨高原牛乳  500ml

イタリアントマト缶 1缶

液切り入らずツナフレーク  50グラム

【kit】野菜とジューシーそぼろのビビンバ

ご褒美プリン  1つ

 

2018年2月某日。

ある大手スーパーが近くにあるんですが、同じものを揃えようと買い物に行くと…

 

ミニトマト1パック→298円
玉ねぎ(有機)2玉→158円
なめこ1パック→98円
りんご1玉→158円
じゃがいも3個→114円
にんじん3本→158円
サラダほうれん草 1パック→198円
細もやし 1パック→38円
ジューシー油揚2枚→98円
筑前煮 1パック→188円
牛乳  500ml→178円
トマト缶 1缶→90円
ツナフレーク50グラム→118円
プリン 1つ→150円

 

これで税込2,205円

 

そして、比較が難しかったKitセットは入れてないので

『ケールのチーズナッツサラダ』

『野菜とジューシーそぼろのビビンバ』

も入っていると考えると、かなりおトク感はあるといえます。

 

1,980円で3,000円相当

はあるんじゃないでしょうか。

まさにこれは福袋ですね。

 

 

▼oisixおためしセットを申し込む

 

しかし、肝心なのは中身の味です!

どのように使えるのか、そしてそのクオリティもしっかり解説していきます。

 

 

「Oisix」宅配野菜を実際に使った1食目

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150644j:plain

1食目ということもあり、テンションが高くて何から食べようか悩みます。

まず1食目はお手軽さが嬉しいKit(※)『野菜とジューシーそぼろのビビンバ』を作ってみることにしました。

 

※Kit=材料が揃っていてレシピに沿って作るだけの便利なセット

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145201j:plain

 

このようにわかりやすく梱包してあります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145624j:plain

 

レシピも写真が多く、ものすごくわかりやすいです。

しかも小さいお子さまにも手伝ってもらえやすい、ポイントの所まで書いてあります。

ぜひお子様と一緒に作ってみましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145700j:plain

ブログにご掲載ください!

とあるので、遠慮なく掲載させていただいてます!

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145706j:plain

めんどくさい人参の千切り、そぼろがもう出来ているのが嬉しいですね。

あとは本当に切って炒めるなど簡単な工程のみ。

少しだけ、家庭にある調味料なども使いますが

  • 醤油
  • サラダ油
  • ご飯
  • 中華だし
  • ごま油

 

など、常備しているものが多いので安心です。

作り方は説明書があるので写真のみで割愛します。 

 

まず、副菜のスープですが、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145750j:plain

 

これをカットして、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145717j:plain

 

ささっと

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145732j:plain

 

鍋に入れて

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145758j:plain

 

沸騰させて

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150139j:plain

 

海苔をちぎり(ここをお子様に手伝ってもらいましょう)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150404j:plain

煮込んで味付けしたら完成です。

 

続いてビビンバです。

野菜の高騰でニラの変わりに小松菜が入っていました。

その小松菜をカットし、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150145j:plain

 

エノキをカットし、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150153j:plain

 

ネギもカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150314j:plain

切るのはこれだけ。

 

あとはフライパンで、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150341j:plain

 

レシピ通り3分炒めて

(ここは3分炒めると少し炒めすぎかな?と思いました。)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150352j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150357j:plain

 

しっかりと歯ごたえのある食感が好きな方は、3分より早めがいいと思います。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150543j:plain

 

調味料で味付けし、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150603j:plain

 

ご飯の上にのせます。

付属の温泉卵を割ってのせたら、完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150638j:plain

(ここはお子様のお手伝いポイントとして、割ってもらうのも楽しそう!)

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150644j:plain

これで完成です!

 

実際に食卓に並べてみた感想としては、「レシピ通りに作る」というのが簡単にできて、とてもよかったですね。

ただ、3分は少し炒めすぎなのかな?と、個人的に思いました。

僕は野菜の食感を残して仕上げたいので、このあたりはお好みで調整なのかなと思います。

 

「失敗を防ぐためにレシピ通り作りたい!」という方は、3分でも美味しく食べられますのでご安心くださいね。

 

 

「oisix」宅配野菜おためしセット1食目を食べ終えた感想

  • ビビンバ

「ほどよくピリ辛く、旨味がしっかりしていてうまい!」ですが、ニラの変わりに入っていた小松菜だと物足りなく感じてしまいます。

確かに材料費の高騰はわかりますが、ニラは入れてほしかったなぁ。と思いました。

 

でもさっぱりして食べやすく、これはこれで美味しかったんですけどね。

僕個人的には、ちょっと残念でした。

 

  • スープ

海苔の風味がしっかりしていて美味しかったです。

レシピ通りだと、少し味が濃く感じてしまいました。

好みだと思うので、味付けは薄目にして調節しやすいようにしたほうがいいかもしれませんね。

 

 

Oisixの宅配野菜を使って2食目

2食目は作り置きのおかずがあったので、味噌汁をOisixの油揚げと足長なめこで作りました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152226j:plain

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152238j:plain

 

なめこがでかい!

足長とありますが、とにかくでかいです。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152248j:plain

 

感想

この日は味噌汁だけ、oisixから届いたもので作りました。

なめこの食感はスーパーなどで売られているものよりシャキシャキして、歯ごたえが抜群でした。

油揚げは、味が濃く、香りもすごくよかったです。

この材料で作った味噌汁は、普段の味噌汁を格段にレベルアップしてくれます。

 

Oisixの宅配野菜を使って3食目

3食目はハンバーグを作り、OisixのKit『たっぷりチーズのナッツサラダ』を作りました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151451j:plain

 

このサラダもわかりやすく梱包してあります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150702j:plain

 

Oisixのこだわりを感じるのは、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151207j:plain

こういうドレッシングでも、化学調味料を使っていないところです。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151153j:plain

ケールってあんまり馴染みがないと思いますが、青汁などの原料に使われている野菜で、ものすごく栄養価が高いです。

 

パッケージも

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151142j:plain

なかなかやりよるな、小山さん。

高度なダジャレ。

負けません。

 

こちらもビビンバに続き、野菜高騰の影響で、ラディッシュの代わりにビーツが入っていました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306150733j:plain

彩りなので、ここはそんなに気にならないと思いました。

 

作り方は、 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151220j:plain

 

ケールを洗って、カットし

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151228j:plain

 

ビーツをカットして

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151243j:plain

 

ボールに入れてドレッシングと和えます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151403j:plain

 

混ぜて

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151419j:plain

 

チーズを入れて

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151426j:plain

 

盛り付けて完成!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151439j:plain

 

これはラディッシュよりもビーツでよかったんじゃないかな?

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151451j:plain

ハンバーグとともにいただきます!

 

感想

まず一言、美味しかったのと個人的に『こういうサラダ好き』です(笑)

ほどよく苦味があって、レタスよりしっかりとした歯ごたえなケールがうまい。

 

フレッシュなビーツは市場に出回っていることも少なく、出会いにくいので、希少価値も高いと感じました。

栄養価が高く、彩も鮮やかでキレイなサラダは、見ても食べても楽しめて高ポイントでしたね!

このKitはまた頼みたいなぁと思いました。

 

ひとつがっかりした点としては、入っていたビーツの表面が乾燥していて大丈夫かな?と感じたところですね。

カットすれば問題ないんですが。

 

oisixの宅配野菜を使って4食目

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151721j:plain

さて、4食目は筑前煮ともやしを使います。

 

筑前煮はKitのように作る工程は全くなく、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151630j:plain

湯煎で温めるか、電子レンジで温めるだけで食べれます。

めちゃくちゃ楽なので、忙しい日こそ使いましょう(笑)

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151641j:plain

僕は湯煎で温めました。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151651j:plain

超簡単です。

簡単すぎて、正直この写真も載せるべきか迷ったほど。

 

もやしはナムルにしようと思い、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145140j:plain

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151541j:plain

さっと塩茹でして

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151554j:plain

水気を切り

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151711j:plain

 

ごま油、塩、豆板醤で和えました。

もやしの味をしっかり確かめたかったので、敢えて少し薄めに仕上げました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151729j:plain

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151721j:plain

 

感想

 

  • 筑前煮

鶏肉が柔らかく、味がしっかりしていて美味しかったです。

出汁も美味しかった。

 

  • もやし

正直「特別美味しい!」とか、また食べたいなとは思いませんでした。

サラダコスモのもやしだったんですが、僕が在住している愛知県の隣・岐阜県に本社があるので、そんなに珍しい感じもしなかったというのもありますね。

 

でも一番の理由はやはり「味に特徴がない」のと、スーパーで買えるものと違いが感じられにくいからですね。

 

Oisixの宅配野菜で5食目

5食目はほうれん草でサラダ、トマト缶でパスタを作りました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152219j:plain

 

まずはサラダ。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151823j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151847j:plain

 

ほうれん草を洗って、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151924j:plain

 

一口大にカットし、ミニトマトを飾り、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151932j:plain

 

ツナものせます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151948j:plain

 

このツナも化学調味料、増粘剤不使用なので安心ですね。

缶に入っているとたまに感じる缶特有の臭さ・ツナ自体のイヤな臭みがないのも高ポイントでした。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306190027j:plain

 

続いてドレッシングを作ります。

1/2玉の玉ねぎをみじん切りにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151902j:plain

 

玉ねぎをフライパンでひたひたに浸かるくらいサラダ油を入れ、弱火で炒めるのではなく、煮ていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151955j:plain

 

玉ねぎが柔らかくなってきたら、塩、コショウをして、油の半分の量のお酢を入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152022j:plain

 

これでドレッシングの完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152100j:plain

 

食べる直前にかけましょう!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152034j:plain

続いてパスタを作っていきます。

 

パスタはこちらのトマト缶を使用します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151839j:plain

 

水煮ではなく、トマトを湯むきしてトマトジュースに漬け込んだトマト缶なので、香りがよかったです。

 

玉ねぎとアサリを使い、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152119j:plain

 

トマト缶を入れて、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152127j:plain

 

ホールなので潰しながらソースを作ります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152135j:plain

 

あとはパスタと和えて完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152149j:plain

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306152219j:plain

 

感想

ほうれん草は柔らかく、味わいがしっかりしていて甘みも強く、ドレッシングの酸味が効いていて、バランスがよく美味しかったです。

パスタはトマトのフレッシュ感がしっかり感じられて、普通のトマト缶を使うよりいいなぁと思いました。

 

  • みつトマト

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145056j:plain

みつトマトは本当に美味しいです!

トマトが大好きなので、いろいろなトマトを食べているガッキーですが、これは美味しいトマトです。

彩り要員として入れようとしたのですが、それだけではもったいないと感じましたね。

 

実は届いた瞬間、ひとつだけ味見をしていました。

フルーツトマトと呼ばれる甘みの強いトマトもよく口にしますが、そことの甘さの違いにびっくりしました

疲労回復に1つ2つ口にすると元気になれそうな、そんなギュッと旨味の詰まった味でした。

ぜひリピートしたいトマトです。

それくらい美味しいです。

 

  • サラダほうれん草

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145143j:plain

特に茎の部分が甘くて美味しかったんですが、サラダほうれん草はわりとスーパーで見かけることが多いので、特別感が感じられませんでした。

特に、このパッケージのほうれん草はよく見かける気がしました。

 

  • 玉ねぎ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145130j:plain

こちらは産地が商品名に入っている、北海道は美瑛町の「美瑛の玉ねぎ」。

ドレッシングにしたので甘みに関しては正確にお伝えしきれないのですが、食感が美味しかったです。

 

それでもやはり、「この玉ねぎを使うと違いが出る!」といった感想は持てませんでした。

しかし、玉ねぎは日常的によく使う野菜なので、お試しに入っているのは嬉しいと思いました。

 

  • ツナ缶

いやな臭みがなく、味がしっかりしていて美味しいと思いました。

缶詰のツナしか食べたことがなかったので、かなり衝撃な美味しさでした。

 

  • トマト缶 

こちらも水煮の独特の臭みがなく、フレッシュ感があり旨味がしっかりして美味しかったです。

トマト缶を使っているというより、トマトを使っているというような感覚でした。

 

  

単発で食べた食材

ここからは単発で作ったりそのまま食べたものを紹介します。

まずは

りんご

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151746j:plain

品種はふじりんご。

好きな品種なので、期待感があります。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151756j:plain

 

少し小玉ですが、美味しそうな色です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151813j:plain

切ったみて、きっと蜜があるんだろうなーって思ったらありませんでした。

 

ですが、みずみずしくて甘みもしっかりしていました。

しかし、蜜が入っていたり、めちゃくちゃ甘いというわけではないので、りんごが欲しいから頼むっていうのはないかもしれないと思いました。

  

じゃがいも

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306153058j:plain

じゃがいもは過去のブログで紹介したスウェーデン料理 ハッセルバックポテトを作りました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306153116j:plain

想像していた以上に、もちっとねっとりしていて美味しかったです。

 

じゃがいも、玉ねぎ、人参などの根菜は普段よく使う野菜なので嬉しいですね。

特に、美味しくて安全であればなおのこといいですね。

 

にんじん

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306145136j:plain

にんじんは色味がキレイだったので皮ごと「キャロットラペ」に。

作り置きができるので、常備菜にもなります。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306153114j:plain

味が濃いというよりは、みずみずしいという感想です。

甘さはしっかりとしているので、普通のにんじんよりはいいかもなという感じです。

 

牛乳

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151603j:plain

そのままの味で、牛乳は確かに美味しいです。

しかし、ひとつ残念だったのが低温殺菌ではなく120℃、2秒間の殺菌だったこと。

味わいだけでなく風味も変わってくるので、ここはこだわって欲しいポイントだと思いました。

 

プリン

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180306151517j:plain 

極めてシンプルな、卵の味わいを感じられるプリンでした。

確かにこだわりを感じて、名前の通りとろりなめらかな味わいでした。

濃厚で美味しいと思いました。

 

ただ、この手のプリンはいろいろ出ているので、特別このプリンを選ぶかな?というふうに思ってしまいました。

美味しいんですけどね。

過剰なことを書きたくないので、思った通りのレビューをさせていただいております。。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180310165759j:plain

原材料はこちらになります。

無添加のプリンが販売されているお店もあるので、乳化剤・増粘多糖類は気になるところです。

毎日のこどものおやつにしようと思うと、こどもの身体はこれから日々の積み重ねで形成されていくと思うので、迷いが生じるところですね。

 

「oisix」お試しセットのメリット・デメリット

メリット
  • 偏りなく食材が入っていて、バリュー感がある
  • 普段使い慣れた野菜が入っていて、使った事がない野菜がKitになっている
  • レシピがわかりやすい
  • 梱包やメール、文書が丁寧で安心できる
  • 野菜自体がおいしい

 

デメリット
  • 全体的に消費期限が短い
  • 普段買える食材(食品)で、oisixで特別欲しいと思えないものがあった
  • Kitで痛んでいたり、乾燥している野菜が一部あった
  • 絶対これがいい!と思わせるようなこだわりが少なく感じる

 

こんな方は「oisix」宅配野菜をオススメしません。

消費期限が短いのは、仕方ないと思います。

それはつまり、保存料や添加物を使っていない(少ない)ということ。

そういった点から、お仕事柄や生活スタイルの関係など、あまり自炊を継続的にできない方が購入するのはオススメできないですね。

 

普段買える野菜で安価なもやしよりは、普段買えないようなものが入っているとよかったかもしれません。

全体的には満足度も高く、おいしいので頼んでよかったかな?

と思います。

 

シェフガッキーの「oisix」おためしセット採点詳細

以上のレビューから、最初に発表した点数をつけさせていただきました。

 

 コスパ15点

(価格に対し品数が多いかどうか)

 

16種類1,980円で、3,000円相当入っていたのでかなりコスパがいいと思いました。

ダンボールを開けただけで、もう満足感はあります。

 

マイナスポイント

もやしやほうれん草などスーパーで買える野菜が入っていて、数を多くしているように思えるところもありました。


美味しさ10点

(普段買う野菜よりおいしいかどうか)

 

ミニトマト、ツナ、じゃがいもは、特においしいと思いました。

 

マイナスポイント

逆にそれ以外で、めちゃくちゃ美味しくて驚いたって物が少なかったです。

全体的に見て、これが美味しかったよね!という印象的な野菜はなかったです。

Kitで入っていた小松菜に関しては、もともとのニラとは大分味わいの違いが出てくるのでは?と思いました。


品質15点

(安心安全で化学調味料は使ってないか)

 

有機野菜で化学調味料も使っていないし、品質は申し分ありませんでした。

が、減点ポイントも少しありました。

 

マイナスポイント

Kitの野菜が痛んでいたり、乾燥していたところ。


こだわり15点

(細かい気配り)

 

メールや注文した時の画面表示やダンボール、ひとつひとつに細かい気配りや工夫を感じました。

レシピも写真がふんだんに使われていて、丁寧で間違えにくくできるようになっているのが高ポイントです。

食材への愛情が伝わってきます。

マイナスポイント

もう少しこだわって欲しいところがありました。

特に牛乳は物がいいのに、低温殺菌でないのが気になりました。


対応20点

(スタッフの対応やメール)

 

ダンボールと一緒に入っていた直筆コピーのお手紙や、注文完了後の画面表示の一部が手書きだった部分などから、消費者に対しての丁寧なサービスが伺えました。

到着後、商品確認の確認電話がきます。

(電話に出れず、内容は留守番電話で聞きました。)

トラブルや困ったことも、特にありませんでした。

 

という観点から75点とつけさせていただきました。

Oisixのお試しセットをご検討の方は、ぜひ参考にしていただければと思います。 

 

こんな方にオススメ
  • 普段自炊をして、いいものを取り入れたい方
  • 共働きでこまめな買い出しに行けない方
  • Kitを使って調理時間を短縮したい方
  • 小さいお子様を持つお母様
  • 質のいい野菜を摂りたい方

Oisixのお試しセット感想・総括

結論としては『うまく使い分けよう』だと思います。

Oisixの野菜や惣菜キットと、普段買っている野菜をうまく組み合わせることが必要となってきます。賢く使っていきましょう。

僕は特に無農薬にこだわっているわけではないのですが『野菜が高い時期、どうせなら、よりこだわりの感じられる野菜を買おう』と思っています。

僕は今回頼んでみて、リピートや入会を検討してもいいかな?と思いました。

代用や痛んでいたのも、一時的な問題なのかなと思っています。

ただ、他にも宅配野菜を取り扱っている会社もいっぱいあるので、何社か試してみてから決めようと思います。

また、他社さんのお試しセットもこのブログで紹介していきますので、引き続きご覧いただければと思います。

この記事をみて「Oisix」が気になったという方は一度、Oisix公式サイト をご覧いただければと思います。

 

 

長いレビュー記事になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

 

👍オススメ記事はこちら

www.gakkyludique.com

 

 

👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

 


スポンサードリンク