Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

【リピ必至】プロが教える!家庭で作れる「チキンナゲット」の作り方

この記事をシェアする

▼僕がオーナーを務めるカフェで働きませんか?
ホールスタッフを募集しています。
f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220415124213p:plain
スポンサードリンク

「添加物なし、チキンナゲットのレシピ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151928j:plain

 

出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

今回は「チキンナゲット」を作っていきたいと思います。

 

マクドナルドやコストコ、冷凍食品としても販売されていますよね。

しかし、実は家庭でもイチから作ることができる料理なんです。

 

 

 

チキンナゲットとは?

そもそもチキンナゲットとはどんな料理かご存知でしょうか。

チキンナゲットとは、小さく切った鶏肉やミンチを練って塊にして、衣やパン粉をつけて揚げたり焼いたりした料理です。

 

アメリカのウィスコンシン州が発祥と言われていますが、諸説あるようです。

"Nugget"は、英語で金塊を意味します。

見た目が金塊に似ているところからきているそうです。

 

それではみんな大好き!チキンナゲットの作り方にいきたいと思います。

 

 

チキンナゲットのレシピ 

 

材料(3〜4人前)

鶏胸肉  約600g

塩  6g

卵  1個

 

牛乳  150cc

小麦粉  50g

片栗粉  50g

 

サラダ油  適量

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151501j:plain

作り方

鶏肉を荒いミンチにして、練って、揚げ焼きにするという工程になります。

コンソメや化学調味料は一切使わないことで、よりシンプルな味わいになります。

 

鶏皮はミンチにしにくいので、外して作るのもOKです。

面倒くさいなと思う方は、鶏ミンチを使っていただいても、もちろん大丈夫。

 

①鶏肉をカットし、ミンチにする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151534j:plain

まずは包丁で鶏肉を薄く、切っていきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151557j:plain

薄く切った鶏肉を細かく切っていきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151644j:plain

細かく切った鶏肉を包丁で叩いたり、

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151708j:plain

みじん切りにしていきます。

 

少し荒いくらいのみじん切りします。

※皮が苦手な方は皮を外しましょう。

 

もし包丁でやるのが大変だという方は、フードプロセッサーという調理器具があると便利です。

 

僕も持っています。

今回は手切りでやりましたが、次回はフードプロセッサーで作ってみようと思います。

 

赤ちゃんの離乳食作りや、みじん切りなど、使い道はたくさん!

あると何かと便利な、オススメ調理器具です。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151720j:plain

ボールにミンチをいれて、塩6g(鶏肉の重さの約1パーセントの量)、ブラックペッパー、卵をいれて混ぜます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151745j:plain

しっかりと混ぜると、

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151756j:plain

ミンチに粘り気が出てきます。

粘り気が出るまでしっかり混ぜましょう。

 

 

②揚げ焼きにする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151512j:plain

ボールに小麦粉、片栗粉、牛乳をいれてしっかり混ぜます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151523j:plain

ダマがないようしっかり混ぜましょう。

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151820j:plain

ミンチをスプーンで救い、丸くし並べていきます。

(今回の分量で20個ほどつくれました。)

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151807j:plain

ミンチが崩れないようスプーンで衣をつけます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151831j:plain

中火で熱したフライパンに、サラダ油をナゲットが半分くらい浸かる量いれます。

ミンチを入れて、スプーンで少し上から押さえて平らにします。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151904j:plain

目安ですが、表4分・裏4分の合計8分、揚げ焼きします。

ひとつ取り出して、半分に切り、中に火が入って入るかを必ず確認してくださいね。

 

火が入ったら、お好みで表面がカリッとするまで焼き色をつけてください。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151917j:plain

油をしっかりきって、

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220225151928j:plain

ケチャップをつけて召し上がれ!

 

今回は、ハインツのケチャップをつけて食べました。

 

 

 

「チキンナゲット」のポイント 

鶏肉をしっかり練る

 

鶏肉をしっかり練らないと、うまくまとまりません。

つまり、揚げ焼きにするときにバラバラになってしまいます。

粘りが出るまでしっかり練りましょう。

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

「鶏肉の食感がしっかりあって、柔らかくてうまい!おつまみでも、お子様のごはんにも、お弁当にも良さそう。」

 

 

【チキンナゲット】の作り方まとめ

いかがでしょうか、意外と簡単にできてしまいますよね。

包丁で叩いて作るのが大変!という方は、鶏ミンチを使ったり、フードプロセッサを使ってみてくださいね。

お弁当や、おつまみに最適な「チキンナゲット」ぜひ作ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 


©2016-2022 Ludique