Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

▲空間をクリーンに除菌

【おうちでカフェ気分!】シェフが作る「自家製コーラ」のレシピ


スポンサードリンク

「おうちでコーラ、作れます!」

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180759j:plain

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人のガッキーです。

 

 

>>出張料理の詳細はこちら

 

 出張料理人のガッキーです。

 

 

新型コロナウイルスにより、

自宅で過ごす時間が長くなっている昨今(2020年4月9日現在)

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

自宅で過ごす時間をより豊かに・楽しくできるよう、

僕たち料理人にできることというのは、

ブログ等でレシピを公開し、

ご自宅で活用していただくことかなと思います。

 

ということで今回は、

スカッとした気分にさせてくれるような‥

「コーラ」を作っていきたいと思います。

 

「コーラ」とは

「え?コーラって作れるの?」って思った方、

そうなんです、実はコーラって作れるんです!

 

要は「スパイスの効いたキャラメルの炭酸割り」です。

 

もともとコーラは、

アメリカの薬剤師が作ったシロップを水で割ったものを

薬用として販売していました。

それを誤って炭酸で割ったところが始まりだと言われています。

 

語源はコーラの実から抽出した、

ほろ苦いコーラエキスが由来と言われています。

現在では香料や調味料を使って作られています。

 

コーラといえばコカコーラを思い浮かべる方も多いと思います。

ですが、コーラのレシピは本社の金庫に保管してあり、

社長も知らない秘伝のレシピで、伝説になっているとかいないとか。

(あくまで噂です)

 

しかし、ぼくのレシピは金庫に保管せず、公開します!

 

「自家製はノンカフェイン・コーラ」

コーラの実は、カフェインが含まれていました。

現在はコーラの実を使ってないとはいえ、カフェインを添加しています。

 

しかし、自分で作ればカフェインを添加せず、

スパイスとキャラメルだけで作れてしまいます。

 

コーラに必要な6つのスパイス

コーラを作る上で、必要なスパイスが6つあります。

 

聞き慣れないスパイスもあるかもしれませんが、

すべて大手スーパーやネット販売で購入できます。

 

コリアンダー

パクチーの種ですが、パクチーほど強烈ではありません。

爽やかさを出してくれる重要なスパイスです。

 

 

ブラックペッパー

コーラにキレと喉越し、キリッとした辛さを出してくれます。

 

 

クローブ

別名、丁字。甘い香りを足してくれます。

 

カルダモン

世界三大スパイスの一つで、スパイスの女王と言われています。

爽やかさ、清涼感をだしてくれます。

 

シナモン

甘い香りを加えてくれます。

 

 

バニラエッセンス

爽やかさと甘い香りを加えてくれます。

 

 

この6つのスパイスに、

ライム、グラニュー糖、レモンがあればコーラは作れます。

 

それでは早速作っていきましょう!

 

 

手作りしよう!ノンカフェインな「自家製コーラ」の作り方

 

材料(約10杯分)

グラニュー糖  300g

お湯  300cc

コリアンダーホール  3g

ブラックペッパーホール  3g

クローブホール  5個

カルダモンホール 3個

ライム   1個

シナモン  耳かき1杯ほど

バニラエッセンス  数滴

レモンスライス  1杯に1枚

 

  

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180730j:plain

 

作り方

 

まずは準備として、300ccのお湯を沸騰させておきます。

 

ライムはよく洗い、皮をピーラーでむいておきます。

皮も使うので捨てないでください。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180815j:plain

ライムをスライスします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180540j:plain

 

 

①キャラメルを作る

鍋にグラニュー糖、クローブ、コリアンダー、ブラックペッパー、カルダモン、ライムの皮を入れて、強火で熱します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180637j:plain

少しゆすったりしながら、グラニュー糖を溶かします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180752j:plain

熱くなって煙がでてきたら、中火から弱火にします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180744j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180734j:plain

砂糖が溶けて、茶色になってきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180722j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180807j:plain

グラニュー糖の粒が完全に溶けて、キャラメル色になってきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180626j:plain

スパイスから泡が出てきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180537j:plain

 お湯を入れます。

お湯を入れると、ものすごい音がします。

 

一気に沸騰するので、気をつけましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180616j:plain

※注意

お湯を入れるまでは絶対に味見をしないでください。

キャラメルは100°C以上になるので火傷してしまいます。

 

②キャラメルを煮込む

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180546j:plain

お湯をいれたら、スライスしたライムをいれます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180549j:plain

ライムをいれたら、中火で5分煮込みます。

5分煮込んだらバニラエッセンス、シナモンを入れて

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180611j:plain

粗熱がとれたら、消毒したビンなどに保存します。

 

スパイスには抗菌作用があるので、スパイスは濾さず保存します。

気になる場合は、使う時に濾すのがオススメです。

 

あとは氷をグラスに入れ、

コーラシロップ1に対し、炭酸水を4の割合でいれます。

 

レモンスライスを入れたら、あとはグイっと飲むだけ! 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200409180657j:plain

僕オススメの炭酸水は

「サンガリア伊賀の天然炭酸水」です。

 

過去に炭酸水の飲み比べや、炭酸水メーカーも試しているので、

よければ合わせてご覧ください。 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

今回使った最強炭酸水はこちら

 

 

 

 

 

ノンカフェイン「自家製コーラ」の作り方ポイント

シナモン、バニラエッセンスを入れすぎない

シナモンとバニラは香りが強いので、入れすぎるとその味しかしなくなります。

入れるときは慎重に、少量いれましょう!

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

爽やかで苦味もほどよくうまい!グビグビ飲める!

 

 

 

難しい工程もさほどなく、簡単に作れてしまいます。

 

レモンやオレンジ、フルーツをお好みで入れて

フレーバーコーラとして楽しむのもオススメです。

 

自宅で過ごす時間が長い日々、

 「自家製コーラ」ぜひ作ってみてください。

 

過去にジンジャエールも作っています。

こちらも合わせてご覧ください。

www.gakkyludique.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

  

👍オススメ記事はこちら 

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

www.gakkyludique.com

 


スポンサードリンク