Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

▲空間をクリーンに除菌

暑い日にサッパリ「トマトとライムの冷製スープの作り方」


スポンサードリンク

「さっぱりと爽やかの掛け合わせスープ」

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221952j:plain

 

 

 

 


 

出張料理人のガッキーです。

 

>>出張料理の詳細はこちら

 

 

僕はトマト料理が大好きでよく作るんですが、

 

www.gakkyludique.com

 

トマトを使ってさっぱりして、もっと爽やかなスープを作りたいと思っていました。

 

そして今年はなぜかライムにハマっていて、 コーラを作ったりもしていました。

www.gakkyludique.com

 

そこで、ライムとトマトを使って爽やかすぎるスープを作ってみようと思い、作ってみました。

 

暑い日でも、美味しく飲めるのでオススメです。

それでは早速作って行きましょう!

 

 

 

 

 

 

「トマトとライムの冷製スープ」の作り方

 

材料(2人前)

 

トマト  4個

玉ねぎ  1玉

ライム  1個

オリーブオイル 少々 

塩  少々

 

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221934j:plain

作り方

ライムは果汁と皮を使います。

トマトは大きい物で4つ、小さい場合は5つ使用してください。

 

 

①材料をカットする

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221939j:plain

 

玉ねぎは薄くスライスに、トマトはヘタを取り4等分にカットします。

ライムはピーラーで皮を2枚ほどむいておきます。

 

 

② 火を入れる

 鍋にオリーブオイルを入れて弱火で熱します。

玉ねぎを入れて塩をして、しんなりするまで炒めます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221948j:plain

 トマト、ライムの皮、塩を入れて蓋をし、30分ほど蒸し煮にします。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221958j:plain

 30分後、トマトがくたくたになってきたら

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721222001j:plain

タイムを1/2絞ります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221946j:plain

ミキサーにかけて、味見をし、やや濃いめの味付けにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221955j:plain

荒熱をとり、冷蔵庫でキンキンになるまで(15分くらい冷凍庫に入れてもいいかもしれません)冷やし、盛り付けたら完成です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200721221952j:plain

 

 

「トマトとライムの冷製スープ」の作り方ポイント

蓋をして加熱しよう!

 今回は無水でスープを作っているので、トマトの水分をそのままスープに使いましょう!

 

味付けは、冷たい状態で飲む時の場合、塩を薄く感じやすくなるので やや濃いかな?くらいの味付けにしましょう。

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

ライムの爽やかな香り、トマトの酸味でとてもさっぱり感じられて美味しい!

 

 

 

まとめ

 

 

トマトとライムの組み合わせは、どこかメキシコっぽい感じがします。

暑い国ならではの夏を楽しめる組み合わせを、ぜひご自宅で。

「トマトとライムの冷製スープ」作ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

🔻おすすめ記事はこちら


 

www.gakkyludique.com

 


スポンサードリンク