Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

\自宅がレストランに大変身?!/

出張料理の詳細はこちら
本格フレンチをもっと身近に!

【リピ必至】フレンチシェフが作る、常備菜にもおすすめな『ミニトマトマリネ』のレシピ


スポンサードリンク

あっという間になくなる、危険な美味しさです!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203307j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人のガッキーです。

>>>出張料理とは?詳細はこちら

 


ふと、過去に出店していた、あるイベントのことを思い出しました。

2018年現在も、名古屋駅からほど近い納屋橋周辺で定期的に催されている、『なやばし夜イチ』というイベントに出店したことがあるのですが…その時好評で完売した料理があります。

それはミニトマトマリネです!

今回はその、ミニトマトマリネの作り方をご紹介します!

 

 

その前に『なやばし夜イチ』に出店した時のこともお話させてください!

 

「なやばし夜イチ」ってどんなイベント?

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615181058j:plain

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615181218j:plain

 名古屋市の真ん中を流れる堀川の西側遊歩道で、錦橋と納屋橋の間を中心に毎月第四月曜日に開催してる、ナイトマーケットです。

物販やフードの他にも、ワークショップや作品の展示などもあります。

 

場所はこのあたり。(画像:なやばし夜イチ 公式ブログ)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200418j:plain

詳しくは「なやばし夜イチ」のホームページ、なやばし夜イチ 公式ブログをご覧ください。

ぼくが出店したのは2014年7月のなやばし夜イチ。

そのときのテーマは『世界の台所』でした。

僕はフレンチシェフですので、もちろん。。。

 

世界の台所でフレンチを出店

フレンチで出店しました!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200917j:plain

↑手伝ってくれた友人と。

本場フランスの雰囲気を出そうと、全員フランスのサッカーのユニホームを着ました(笑)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200940j:plain

↑でかでかとフランスの国旗を掲げました!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615201034j:plain

↑野菜や季節の花で、彩りよくしてみました。

 

めちゃめちゃ暑かったんですが、出店側としてすごく楽しいイベントでした。

このとき出したのが

  • 羊のトマト煮込み
  • 野菜のスープ
  • ピクルス
  • ミニトマトのマリネ

です。

おかげさまでどれも好評をいただいたのですが、

その中でも人気だったのは…

オランジーナでした(笑)

うん、わかるよわかる。

シュワシュワ、暑い日には飲みたいよね(笑)

 

シュワシュワといえば、今ならこの「自家製ジンジャーシロップ」で、オトナな味のジンジャエールを出しているかも!

www.gakkyludique.com

 

とまあ、オランジーナも結構売れたんですが、料理として一番人気だったのが

ミニトマトのマリネでした。

ある小さなお子さんは、なんと4回も買いにきてくれました。

そして、一番最初に完売したのもこれでした。

今回はその、ミニトマトマリネをご紹介したいと思います。

 

 

フルーツ同様の甘さ『ミニトマトマリネ』の作り方

ミニトマトは、赤以外にもいろいろと色があるとキレイでオススメです!

材料(4人前)

白ワイン  250ml

水     250ml

ハチミツ   100グラム

オレンジジュース 100cc

しょうが    少々

ミニトマト  今回は4パック

タイム、ローズマリー  1枝ずつ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203607j:plain

ミニトマトマリネの作り方

めんどくさいですが湯むきをしましょう!

ちなみに。

ローズマリーは比較的育てやすいハーブなので、スーパー購入ももちろんいいのですが、いろいろな料理に使えるので自家栽培もおすすめですよ!

①マリネ液を作る

白ワインのアルコールをとばします。

鍋に白ワインを入れて、強火で沸騰させます。

火が出ないように注意してください。

火がでてしまうと鍋のまわりが焦げて、匂いが移ってしまいます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203457j:plain

 アルコールがとんだら、水、ハチミツ、オレンジジュース、タイム、ローズマリー、しょうがはスライスして入れます。

一回沸騰させたら、火を止めて冷まします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203707j:plain

 

 ②ミニトマトを湯剥きする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203755j:plain

 まずは上の写真のようにヘタを取りましょう。

ヘタを取ってる間にお湯を沸かしておきましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203842j:plain

 沸騰したらミニトマトを一気に入れて、10秒たったらすぐにざるにあけます。

氷水で冷やします。

※必ず沸騰しているところに入れましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203946j:plain

 地道ですが、皮を一個ずつむきましょう。

 

ミニトマトでなく、普通のトマトの湯むきは別途記事にしております。

www.gakkyludique.com

 

 

③ミニトマトマリネを漬け込む

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615204020j:plain

 ビンやタッパーなどにミニトマトを入れて、冷めたマリネ液をいれます。

最低1日は冷蔵庫で漬け込んでください。

1日たったら、完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203307j:plain

ガラスなどの透明な器で盛り付けるとすごいおしゃれです!

 

 

フルーツのような『ミニトマトマリネ』のポイント

地道ですが皮をむくこと!

です。

やっぱりここです。皮をむくことによって、良く染みこみます。

それに食感も全然違い、湯むきをすることでフルーツのような味になります!

 

料理は愛情!

 

こういう手間もやっぱり「おいしい物を食べてもらいたい」って思うからこそ、苦に思わずできると思うんですよね!

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180421142858j:plain



 

あまーーーーい!チェリーみたいに甘くて美味しい!トマト嫌いなお子さんにもぜひ食べてほしいトマト料理ができた!

 

いかがでしたか?

イベントに出店した時に、大人もですが、普段トマトをあまり召し上がらないお子様にも大好評だったので、ぜひトマト嫌い克服のメニューにいかがでしょうか?

 

もちろん大人にだって、さっぱりとしたおつまみ・お口直しにもいいので是非『ミニトマトマリネ』作ってみてください!

 

私ガッキー、お酒も大好きなのでおつまみレシピもたくさん執筆しております!

今宵の旦那様のおつまみに、今日いちにち頑張った自分へのご褒美に、ぜひ!

www.gakkyludique.com

  

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

合わせて読みたいトマトレシピ

私ガッキーは、トマト料理が得意中の得意!

ミニトマトマリネ以外にも、多数のトマト料理レシピを執筆しておりますので、ぜひご覧ください!

www.gakkyludique.com

 

🍴人気のレシピはこちら

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク