Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

食欲の秋はゆっくり我が家で本格フレンチ

出張料理の詳細はこちら
↑↑自宅でガッキーの料理が楽しめる!↑↑

フルーツのような『ミニトマトマリネ』の作り方!シェフのとっておきレシピ!


スポンサードリンク

ミニトマトマリネの作り方

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203307j:plain

どうもガッキーです!!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160604153229p:plain

 

 

過去のことを振り返ってたら、イベントに出店してた時のことを思い出しました!

2014年に名古屋駅近辺のイベントで『なやばし夜イチ』っていうイベントに出店しました!

その時好評で完売した料理があります。

それは『ミニトマトマリネ』です!

今回はその『ミニトマトマリネ』を紹介します!

その前に、名古屋の納屋橋の『なやばし夜イチ』に出店した時のことも紹介しますね!

 

なやばし夜イチに出店!夜イチとは??

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615181058j:plain

 ↑よいちの写真↓

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615181218j:plain

 名古屋市の真ん中を流れる堀川の西側遊歩道で錦橋と納屋橋の間を中心に毎月第四月曜日に開催してる、ナイトマーケットです。

 

物販やフードの他、いろいろなワークショップや作品の展示などもあります。

 

場所は

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200418j:plain

詳しくはなやばし夜イチのホームページ

なやばし夜イチ 公式ブログ

をみてください。

ぼくが出店したのは2014年の7月のなやばし夜イチこのときのテーマは『世界の台所』でした。

 

世界の台所でフレンチを出店

ここでぼくはフレンチで出店しました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200917j:plain

↑手伝ってくれた友達と。テーマがフランスだったので、みんなフランスのサッカーのユニホームで(笑)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615200940j:plain

↑でかでかとフランスの国旗を掲げました!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615201034j:plain

↑野菜とかでいろどりよくしてみました。

 

めちゃめちゃ暑かったんですが、すごい楽しいイベントでした。

このとき出したのが

羊のトマト煮込み

野菜のスープ

ピクルス

ミニトマトのマリネ

です。

このときどれも好評だったんですが、その中でも人気だったのが、

オランジーナ』でした(笑)

暑かったからね(笑)

 


オランジーナ 420ml×24本

 

すみません(笑)

オランジーナも結構売れたんですが、一番人気があって好評だったのが

『ミニトマトのマリネ』でした。

小さい子供は4回も買いにきてくれました。

そして一番最初に完売。

今回はその『ミニトマトマリネ』を紹介したいと思います。

 

 

フルーツのような『ミニトマトマリネ』の作り方

ミニトマトは赤だけでなく、黄色などいろいろな色があるとカラフルになってキレイでオススメです!

材料(4人前)

白ワイン  250ml

水     250ml

ハチミツ   100グラム

オレンジジュース 100cc

しょうが    少々

ミニトマト  今回は4パック

タイム、ローズマリー  1枝ずつ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203607j:plain

ミニトマトマリネの作り方

めんどくさいですが湯むきをしましょう!

 

①ミニトマトマリネのマリネ液を作る

白ワインのアルコールをとばします。

鍋に白ワインを入れて、強火で沸騰させます。

火が出ないように注意してください。

火がでてしまうと鍋のまわりが焦げて、匂いが移ってしまいます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203457j:plain

 アルコールがとんだら、水、ハチミツ、オレンジジュース、タイム、ローズマリー、しょうがはスライスして入れます。

一回沸騰させたら、火を止めて冷まします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203707j:plain

 

 ②ミニトマトを湯向きする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203755j:plain

 まずは上の写真のようにヘタを取りましょう。

ヘタを取ってる間にお湯を沸かしておきましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203842j:plain

 沸騰したらミニトマトを一気に入れて、10秒たったらすぐにざるにあけます。

氷水で冷やします。

※必ず沸騰しているところに入れましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203946j:plain

 ↑地道ですが、皮を一個ずつむきましょう。

 

③ミニトマトマリネを漬け込む

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615204020j:plain

 ビンやタッパーなどに、ミニトマトを入れて、冷めたマリネ液をいれます。

最低1日は冷蔵庫で漬け込んでください。

1日たったら、完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160615203307j:plain

ガラスなどの透明な器で盛り付けるとすごいおしゃれです!

 

 

フルーツのような『ミニトマトマリネ』のポイント

地道ですが皮をむくこと!

です。

やっぱりここです。

皮をむくことによって、良く染みこみます。

それに食感も全然違い、湯むきをすることでフルーツのような味になります!

料理は愛情!!

こういう手間もやっぱりおいしい物を食べてもらいたいって思うからこそ苦に思わずできると思うんですよね!

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

あまーーーーーーい!(井戸田風)おいしい!チェリーみたい!

でした(笑)

いかがでしたか?

 

イベントに出店した時に子供に大好評だったので、小さなお子様にいかがでしょうか?

また、さっぱりとしたおつまみ、お口直しにもいいので是非『ミニトマトマリネ』作ってみてください!

  

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍こちらもよく読まれてます。

合わせて読みたいトマトレシピ

www.gakkyludique.com

☆お知らせコーナー
👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おなかすいた〜 


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■