Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

自宅でガッキーの料理が楽しめる!

出張料理の詳細はこちら
↑↑6月中のご予約で特典あり↑↑

箸が止まらない、やみつき「スパイシー大根炒め」の作り方。超絶簡単レシピ。


スポンサードリンク

大根炒め 大根スパイシー 大根スパイシー炒め

スパイシー+大根

どうもガッキーです

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160906165631p:plain

 大根は、煮るか生でサラダかの二択なっていませんか?

実は大根は炒めても美味しいんですよ!

そしてスパイシーに味付けすると、もう箸が止まらなくなります。

ご飯にもつまみにも最適な「スパイシー大根炒め」を紹介します!

  

それでは早速作っていきましょう!

『スパイシー大根炒め』の作り方

 

材料

大根 1/4本

ガラムマサラ(なければカレー粉)

ラー油   お好みで

醤油   小さじ1 

塩、ブラックペッパー 少々

ニンニク 1かけら

しょうが 10グラム

サラダ油  大さじ1

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203506j:plain 

作り方

大根は先より、上の部分を使いましょう!

先だと辛い場合があります。

 

①材料をカットする

大根は皮をむいて一口大の大きさにカットします。

ニンニク、しょうがはみじん切りにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203516j:plain

 

②炒める

フライパンにサラダ油を入れて、ニンニク、ショウガを入れて中火で熱します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203526j:plain

少し色づいてきて、いい香りがしてきたら、大根を入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203623j:plain

ここで大根にしっかり焼き色をつけます。

 

③味付けをして仕上げる

そしたら、塩、多めのブラックペッパー、ガラムマサラ、醤油、ラー油を入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203646j:plain

しっかり絡めたら完成です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203720j:plain

パセリを仕上げにかけました。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170329203702j:plain

もしパクチーが好きならパクチーをのせるとすごくマッチします! 

 

『スパイシー大根炒め』のポイント 

 大根にしっかり焼き色をつける!

です。

 しっかり焼き色をつけると香ばしさが出るので、味に深みが出ます。

香ばしさが出るので、しっかり焼き色をつけましょう!

火が強すぎるとニンニクが焦げてしまうので注意してください。

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

食感がしっかりしてて、スパイシーな香りが口の中に広がってめちゃくちゃうまい!箸が止まらん!

 

でした(笑)

いかがでしたか?

もしガラムマサラがないって場合はカレー粉で代用してみてください。

ご飯のおかずや、おつまみ、常備菜に是非「スパイシー大根炒め」を作ってみてください。

 

今回使ったスパイスはこちらです!

ガラムマサラってなんだよって話ですが、

ガラムマサラは、いろいろなスパイスが入った複合スパイスです。

カレーに使うスパイスの1種です。

 

 

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍オススメ記事はこちら 

www.gakkyludique.com

 

 

☆お知らせコーナー
👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おなかすいた〜


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■