Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

【パセリ大量消費】レシピ「ベーコンとキャベツのパセリパスタ」の作り方

この記事をシェアする

▼僕がオーナーを務めるカフェで働きませんか?
ホールスタッフを募集しています。
f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220415124213p:plain
スポンサードリンク

「Pパセリ Pペースト    Pパスタ

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182320j:plain


 

出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

 

今回は、パセリを主役にしたパスタを作ってみました。

パセリは彩りや、飾りだけにするのは、あまりにももったいないです。

香りがよく、すっきりとした味わいにしてくれます。

特に油っこい料理、魚介、お肉の臭みを和らげてくれる食材でもあります。

そんなパセリをメインにパスタを作ってみました。

「ベーコンとキャベツのパセリパスタ」です。

早速作っていきましょう。

 

 

 

 

 

爽やかな味わい「ベーコンとキャベツのパセリパスタ」の作り方

 

材料(2人前)

パスタ  200g

パセリ 30〜50g

ベーコン 50g

キャベツ 1/6ほど

塩、ブラックペッパー  少々

オリーブオイル(ペースト用)  100cc

オリーブオイル(炒める用)  少々

粉チーズ  少々

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208181956j:plain

作り方

パスタを茹でる用のお湯は先に沸かしておきましょう!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220121140705j:plain

パスタの塩は必ず入れましょう!

 

水の量に対して1%(3リットルなら30グラムの塩)の塩を入れます。

もし計るのめんどくさいという方は、スープとして飲める濃さにしてください。

茹で汁の味が8割そのパスタの味になります。

↑パスタ記事にはおそらく毎回書かせていただいていますが、それほど重要なのです。

塩入れなくてもいいでしょ!と思わず、ここで味が決まると思っていただきたいです! 

 

パスタの100gはこれくらいです。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220121140715j:plain

 

①材料をカットする

ベーコンは棒状に、キャベツはやや小さめの一口サイズにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182053j:plain

 

 

②パセリペーストを作る

パセリは砂がついていることがほとんどなので、たっぷりの水をボールにいれて洗います。

水気をしっかりきり、オリーブオイルといっしょにペーストにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182030j:plain

パスタ料理にはペーストにするソースが多いです。

ハンドミキサー があると片付けも楽で便利です。

 

 

 

③炒める

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182042j:plain

ソースと同時進行でパスタも茹でていきます。

パッケージに表記してある茹で時間のマイナス2分茹でます。

(今回のパスタは標準7分なので5分茹でます。)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182105j:plain

フライパンを中火で熱し、オリーブオイルをほんの少しいれてベーコンを炒めます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182115j:plain

ベーコンからいい香りがしてきたら、キャベツを入れます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182127j:plain

キャベツがしんなりしてきたら、お玉2杯分(150cc〜200cc)の茹で汁をいれて弱火にします。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182139j:plain

パスタが茹で上がったら、フライパンにいれて、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182150j:plain

パセリのペーストをいれます。

(パセリの緑色がキレイに残るよう、仕上げの時にいれましょう)

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182229j:plain

全体的に緑色になったら味見をし、塩、ブラックペッパーで味を調節します。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182241j:plain

盛り付けます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220208182320j:plain

仕上げにブラックペッパーと粉チーズ(粉チーズはなくても大丈夫です)で完成です。

 

 

 

 

 

「ベーコンとキャベツのパセリパスタ」のポイント 

 炒める時の油は少なくする!

後からパセリペーストの油をいれるので、

炒める時の油が多くなってしまうと油っこい仕上がりになってしまいます。

少量油で炒めましょう。

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!


 

パセリですっきりした味わいがしてうまい!

 

 

ベーコンとキャベツのパセリパスタまとめ

 

パセリ単体で食べると苦手な方が多いかもしれません。

しかし、パセリをペーストなどの調味料感覚で使うと、味わい深く香りが良い料理を作ることができます。

過去にもパセリを使ったレシピを紹介しています。

パセリを使うとこんな風に料理が変わるんだ!と思って頂ければ嬉しいです!

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

 

ぜひ「ベーコンとキャベツのパセリパスタ」作ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

 


©2016-2022 Ludique