Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

▲空間をクリーンに除菌

【シェフ】おつまみレシピ「イチゴとクリームチーズのカナッペ」の作り方

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321214913j:plain


 春を感じる、爽やかおつまみ。

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

 

 

今回は春らしさを感じられる、果物を使った爽やかおつまみレシピをご紹介します。

この時期に美味しい、あの真っ赤な果物を使います。

 

早速作っていきましょう!

 

「イチゴとクリームチーズのカナッペ」の作り方

 

 

材料(2人前)

イチゴ  6個

クリームチーズ(今回はKiriを使用)  6個

空豆  6個

お酢  小さじ2杯

生ハム  3枚

 

 

 

 

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220536j:plain

 

作り方 

 イチゴは一度、水で洗っておきます。

 

①イチゴドレッシングを作る

 イチゴのヘタをとり、ボウルに入れます。


f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220527j:image

フォークで果肉を潰し、
f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220521j:image

お酢を入れて混ぜます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220543j:plain


 

 

②空豆を茹でる

水を沸騰させたところに空豆を入れ、2分ほど茹でたら氷水にいれて冷まします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220530j:plain

冷えたら、空豆の薄皮を剥きます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220540j:plain

 

 

③生ハムを巻く

 生ハムをクリームチーズが包めるくらいの大きさにちぎります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220547j:plain

生ハム、クリームチーズ、空豆の順にのせて包みます。

包めたらクラッカーにのせます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321220550j:plain

 

④仕上げる

仕上げに、イチゴの果肉の部分をすくい、かけます。 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20210321214913j:plain

 これで完成です。

 

 

 

 

 

 

 

「イチゴとクリームチーズのカナッペ」のポイント 

  酸味のあるイチゴを使う!

生ハムの塩味や、クリームチーズのコクがあるこのおつまみ。

爽やかにまとめた味わいにするために、少し酸味のあるイチゴを使いましょう。

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

クリームチーズのコクと、生ハムの塩味、イチゴの爽やかな酸味がバランスよい!最後にやってくる空豆のホクホク感も相まっておいしい!

 

 

まとめ 

 イチゴが美味しい季節です。

デザートに使われることの多いイチゴですが、ドレッシングやソースとして使ってみるのも、爽やかさが出て味付けの幅が広がります。

 

春のポカポカ陽気を楽しみつつ、 

「イチゴとクリームチーズのカナッペ」ぜひ作ってみてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

 



スポンサードリンク