Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

シェフが作る煮込み料理「鶏肉のフリカッセ」のレシピ

この記事をシェアする

▼僕がオーナーを務めるカフェで働きませんか?
ホールスタッフを募集しています。
f:id:maido-doumo-naoyadesu:20220415124213p:plain
スポンサードリンク

フランス料理の定番クリーム煮込み

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223303j:plain

出張料理人缶詰料理王のシェフガッキーです。

 

 

 今回は、お肉を使ったクリーム煮込みを作っていきたいと思います。

今回紹介するのは

「鶏肉のフリカッセ」です。

 

フリカッセとは? 

フリカッセとは鶏肉や子牛肉の白い煮込みのことを言います。

表面を色付けないように焼き、牛乳や生クリームで白く煮込む料理です。

シチューの原型みたいな料理です。

白いものは白く仕上げていきましょう!!

 

それでは早速つくっていきましょう!

 

シェフレシピ「鶏肉のフリカッセ」の作り方

■材料(2人前)

鶏もも肉  1枚

ベーコン  100グラム

玉ねぎ   1玉(大きければ1/2玉)

ニンジン  1/2本

マッシュルーム  6個

バター  10グラム

小麦粉   10グラム

牛乳  500cc

あれば生クリーム  (仕上げに少々)

塩、コショウ  少々

固形コンソメ  1個

平打ちのパスタもしくはバターライス

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223415j:plain

 今回のレシピは

www.gakkyludique.com

 

 この牛肉の赤ワイン煮の作り方と非常に似ているので、よければ見てみてください。

作り方手順

付け合わせはパスタにしていますが、バターライスやショートパスタなどお好きな食材で大丈夫です。

もちろん、パンでも相性抜群です。

 

①材料を切る

ニンジンは皮をむき、小さめの乱切りにします。

玉ねぎも皮をむき、3センチほどの大きさに角切りにします。

ベーコンは大き目の色紙切りに、マッシュルームは4等分にカットします。

 鶏肉は半分にカットします。

 

②色づけず焼いていく

この料理のポイントである、焼くところになります。

鶏肉に軽く下味の塩をして、フライパンを中弱火で熱し、サラダをいれて、鶏肉を皮面から焼いていきます。 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223457j:plain

 このとき焼き色は付けないようにしてください。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223549j:plain

 ↑これくらいが理想ですね。

焼くことにより、皮面の脂が落ちるので大事な行程です。

両面白く焼きあがったら、取り出します。

油だけを捨てて、弱火にしバターを入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223648j:plain

バターがとけたら①で切った野菜、

ベーコンを入れ、軽く塩をして、野菜がしんなりするまで炒めます。

ここも色づけたり、焦がしたりしないでください。

野菜がしんなりしたら、小麦粉をいれます。

小麦粉にしっかり火を入れないと、

粉っぽい味がするので5分程しっかり炒めましょう!

絶対に焦がさないように弱火で炒めてください。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223735j:plain

小麦粉が炒めれたら、鶏肉を戻し、牛乳をいれて、

固形コンソメをいれて、強火にして、沸騰させます。

 

③鶏肉を煮込む

沸騰したら弱火にし、アクを取り、30分程煮込んでいきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223834j:plain

 煮込んでる間に、平打ちパスタを茹でておきます。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223945j:plain

 30分程たち、とろみがついてきたら、塩、コショウで味を調えます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729224048j:plain

 とろみが少ないなあっと感じたら、肉だけ取り出して

少し煮詰めましょう。

 

パスタと共に盛り付けたら完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160729223303j:plain

付け合わせはバターライスもおすすめです!

 

 

 

鶏肉のフリカッセ!煮込み料理のポイントは??

焼き色づをつけない!

 

当然焦がしてもダメです。

焼き色をつけてしまうと、牛乳が茶色になってしまいます。

白いものは白く仕上げる。

じゃあ、焼かなくてもいいのでは?

となりそうですが、焼かないと

・臭みがでる

・脂ぽく仕上がる

 

と味がぼやける原因となってしまいます。

 

 

食べてみましょう

 

『濃厚でおいしい!クリームにもしっかり出汁が滲み出ている』

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

シチューを作る感覚で是非、「鶏肉のフリカッセ」作ってみてください。

 

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

  最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 


©2016-2022 Ludique