Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!


スポンサードリンク
種類3

【鯖缶レシピ】シェフが作る簡単「鯖と春菊サラダ」の作り方


スポンサードリンク

「鯖缶で簡単サラダ。」

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190301155646j:image

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

いま大人気!

鯖缶の缶詰を使った簡単サラダレシピを紹介いたします。

 

鯖缶の栄養素を余すことなく、すべて使います。

そう、缶詰の汁も丸ごとドレッシングにしちゃいます!

 

それでは、早速作っていきましょう!

 

 

「鯖と春菊のサラダ」レシピ

 

材料(2人前)

鯖缶(オリーブオイル漬け) 1缶   

春菊   1束

トマト   1個

穀物酢   50cc  

塩    3g

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144143j:plain

 

作り方

今回使用した鯖缶はこちらの鯖缶です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144214j:plain

フランス語のCa va?(元気?という意味)をもじった、高等なダジャレがパッケージとなっている缶詰です。

この缶詰でなくても大丈夫なんですが、できる限りオイル漬けのタイプを選んでください。

今回はこの缶詰のオイルを使い、ドレッシングをつくります。

 

 

①材料をカットする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144256j:plain

春菊、トマトはよく洗い、一口大にカットします。

(トマトは8等分、春菊は3センチの幅でカットします)

 

②ドレッシングを作る

鯖缶から汁を取り出し、お酢、塩3gいれてよく混ぜます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144306j:plain

ドレッシングは鯖の旨味で左右されるので、おいしくて品質の良いものを選びましょう。

 

③鯖をほぐす

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144135j:plain

鯖はこのままだと大きすぎるので、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144331j:plain

スプーンや、木じゃくしなどで、潰してほぐします。

 

④混ぜる

あとはトマト、春菊をボールにいれて 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190222144327j:plain

油とお酢が分離している可能性があるので、もう一度しっかり混ぜてからドレッシングを入れます。

入れたら全体に馴染ませるように混ぜて、盛り付けたら完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190301155646j:plain



ごまをふりかけて、風味と見た目をよくします。

 

 

 

「鯖と春菊のサラダ」のポイント 

 缶の汁は捨てない!

 

今回は、鯖缶の旨味をそのままドレッシングに使用しています。

汁には鯖缶の旨味、栄養素が溶け出しています。

捨てずにドレッシングにしましょう。 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

味はあっさりさっぱり。春菊の苦味、鯖の旨味のバランスが良くておいしい!

 

 

鯖缶レシピ「鯖と春菊のサラダ」まとめ

春菊との相性が抜群ですが、苦手な方はほうれん草で代用してみてください。

いま人気、栄養満点の鯖缶を使った「鯖と春菊のサラダ」ぜひ作ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回使用した缶詰はこちらです。

さきほどご説明しましたが、今回は油をそのままドレッシングに使います。

品質がよくおいしい鯖缶を使いましょう!

 

 

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

 

 

👍オススメ記事はこちら