Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

▲空間をクリーンに除菌

春レシピ「あみ海老と春野菜のオイル焼き」の作り方


スポンサードリンク

「春の甘みで、おかずを作る。」

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人のガッキーです。

 

 

>>出張料理の詳細はこちら

 

 出張料理人のガッキーです。

 

 今回は春が旬のお野菜、

「スナップエンドウ」

「新玉ねぎ」

「あみ海老」

を使ったレシピを紹介いたします。 

 

それでは早速作っていきましょう!

 

 

「あみ海老と春野菜のオイル焼き」の作り方

 

材料(2人前)

あみ海老   50g

スナップエンドウ   15個

新玉ねぎ  1/2玉

ミニトマト  7〜8個

オリーブオイル 大さじ3〜4

塩 少々

 

 

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221633j:plain

 

作り方

 

下処理でエンドウのスジと、ミニトマトのヘタをとっておきましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221626j:plain

スナップエンドウは左右にスジがあるので、両方とっておきましょう。

 

 

①材料をカットする

新玉ねぎは4等分に、くし切りにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221650j:plain

 

②焼く

フライパンに大さじ3〜4杯ほどオリーブオイルをいれて、あみ海老をいれてから弱火で火をつけます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221635j:plain

海老がフツフツしていい香りがしてきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221647j:plain

新玉ねぎを入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221638j:plain

新玉ねぎがしんなりしてきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221612j:plain

スナップエンドウ、ミニトマトを入れ、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221619j:plain

全体にまんべんなく塩をし、

(アミ海老にもやや塩気はあるので、塩のしすぎに注意してください。)

 

塩を全体に馴染ませたら、蓋をして3分間蒸し焼きにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221615j:plain

盛り付けをして、

お好みでチリパウダーや唐辛子パウダーをふりかけたら完成!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20200303221644j:plain

 

 

 

 

 

 

 

「あみ海老と春野菜のオイル焼き」の作り方ポイント

塩をしすぎない

あみ海老にも塩気があるので、しすぎないようにしましょう。

また、スナップエンドウの食感を残したいので3分だけの火入れにしましょう。

 

今回の料理はアブラスクナメ、ニンニクナシ…とジロー系の逆をいきます。

少し油の少ないアヒージョだと思っていただければと思います。 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

海老の香りがいい感じ。スナップエンドウのシャキシャキ感と肉厚な甘みがうまい。

 

 

余った油でパスタやリゾットにしても美味しそうです!

 

普段なかなかスナップエンドウを食べたり買ったりしないかもしれません。

これを機にぜひ!

肉厚で甘みがすごく強くおいしいのでおすすめです。

 

おかず、おつまみにぜひ 

 

「あみ海老と春野菜のオイル焼き」

作ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

  

👍オススメ記事はこちら 

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

www.gakkyludique.com

 


スポンサードリンク