Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

\自宅がレストランに大変身?!/

出張料理の詳細はこちら
本格フレンチをもっと身近に!

【プロが教える】記念日ディナーなどお祝いにも◎「牛肉の赤ワイン煮」の作り方


スポンサードリンク

ちょっとしたパーティーやお祝い事にもピッタリ! 

牛肉の赤ワイン煮込み

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人のガッキーです。

 

>>>出張料理とは?詳細はこちら

 

 

 

玉木宏さん・上野樹里さん出演「のだめカンタービレ」で登場

 玉木宏さん・上野樹里さん出演「のだめカンタービレ」(以下、「のだめ」)で登場した、こちらの呪文料理・ブフブルギニョン。

 

 

僕はドラマでしか「のだめ」を見たことないんですが、どうやら漫画の中でも出てきてるみたいです。

 

 

なぜ呪文料理と言われているか。

先ほどから出てきているこのフランス語、

ブフブルギニョン』が原因。

 

呪文です。

絶対意味わからないと思います(笑)

まず噛んじゃいますね。 

 

分かりやすく説明します。

 

ブフ→仏語でBoeuf=牛肉 

ブルギニョン→仏語でBourguinon=ブルゴーニュ風

を意味します。

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180819000905j:plain

ブルゴーニュと言えばワインの有名な産地。

やはり、料理にも赤ワインを使った料理が多いです。

要は、牛肉をブルゴーニュっぽく赤ワインで煮込んだ料理です。

 

でも呪文料理、言えた方がかっこよくないですか?(笑)

だからお店で頼むときは

『すみません、メインはブフブルギニョンで!』と言ってみましょう! 

5回くらいは言う練習しておきましょう。

本番絶対噛みますからね(笑)

 

さて、お待たせいたしました。

本題の作り方に行きたいと思います!

 

 

牛肉の赤ワイン煮(ブフブルギニョン)の作り方

名前は難しいですが、作り方はとっても簡単!

「牛肉の赤ワイン煮」の材料

材料(2人前)

牛モモ肉      400~500グラム(おすすめは牛ばら肉)

赤ワイン       300cc

玉ねぎ        1/2(角切り) 

人参            1/2(角切り)

セロリ        1本(角切り)

ニンニク      1かけら 

マッシュルーム   6個(四つ切り)

トマトペースト    6グラム

バター             20グラム

小麦粉             10グラム

固形ブイヨン    1個

ローリエ         1枚

塩、胡椒         適量

水                     400cc

 

付け合わせ

平打ちのパスタ    

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214255j:plain

「牛肉の赤ワイン煮」の作り方手順

赤ワインは比較的安価なペットボトルのものでも大丈夫です!

 

①材料をカット・赤ワインでマリネする

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214434j:plain

 玉ねぎ、人参、セロリは角切りにします。

マッシュルームは四つ切で。

牛肉は食べやすい大きさに切りましょう。

 

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214532j:plain

 マッシュルーム以外の切った材料を赤ワインで漬け込みます。

このとき、ニンニク、ローリエも入れましょう!

最低半日~1日はマリネしましょう。

 

②牛肉を焼く

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214740j:plain

 マリネができたら赤ワイン、牛肉、野菜に分けましょう。

このとき出た赤ワインは絶対に捨てないでください!

 

分けれたら、強火でフライパンを熱します。

そこにオリーブオイルを入れ、塩コショウをした牛肉を焼いていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214835j:plain

 上の写真のようにいい感じの焼き色がついてきたら、一旦取り出します。

 

油を捨てて、フライパンは洗わず、そのまま弱火でバターを入れます。

マリネで使った野菜を炒めていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601214953j:plain

 木べらを使って、フライパンに残ってる旨味を野菜に移していきます。

少し野菜がしんなりしてきたら、牛肉を戻します。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601215043j:plain

 小麦粉を入れます。

ここがポイントなのですが、この後まとめてご説明します。

弱火で焦げ付かないように5分ほどしっかり炒めます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601215145j:plain

 マリネで使った赤ワインを入れ強火にして、アルコールを飛ばします。

アルコールを飛ばした後はナベに移して、水を入れ沸騰させます。

フライパンだと水分が早く無くなってしまうので、できたらナベに移しましょう。

 

洗い物が増えてめんどうだと思う場合は、水分が無くなってきたら途中途中で水を足していきましょう。

沸騰したら弱火にして、塩、コショウ、ブイヨン、ローリエ、トマトペーストを入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601215242j:plain

 

 ③煮込む・仕上げ

2時間ほど煮込んだら、別の鍋でパスタを茹でます。

茹であがったらオリーブオイルを絡め、盛り付けをしたら完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160601215336j:plain

 

牛肉の赤ワイン煮込み

白いお皿だと料理が映えます!

 

この料理のポイントをご説明する前に・・・

今回は牛のもも肉を使ってますが、もし手に入れば牛のばら肉を使いましょう!

少し脂身があった方が、より美味しくなります!

  

え?

じゃあなんで今回赤身のもも肉にしたかって?

近くのスーパーに無かったの!

 

ほんとは牛バラの塊で作りたかった。

 

  

さて、気を取り直して

「牛肉の赤ワイン煮」ポイント

小麦粉をちゃんと炒める

です!

 

今回のポイントは、小麦粉を入れるところにあります。

ベシャメルソース(ホワイトソース)を作るときに、ルーから作ったことありますか?

ルーとは、小麦粉とバターを炒めたもので、とろみをつける時に使うものです。

その原理を今回は使用しました。

 

野菜を炒める時にバターを入れ、途中で小麦粉を加えてます。

野菜とか肉とか入ってますが、実はここでルーを作っていたのです。

これを煮込む事によって、段々とろみがついてきます!

 

もし炒めずに、煮込んでる最中に小麦粉だけをいれたら?

ものすごく粉っぽい味になります!

強火だと焦げてしまうので、弱火でしっかり小麦粉に火を入れましょう。

そうすれば、粉っぽい味はしなくなります。

  

食べてみましょう

やはりオススメは赤ワインでしょう! 

さあ。

それでは、赤ワインとともに実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain



 

濃厚な味が出てて、めちゃうまい!赤ワインがすすむ!けど悔やまれるもも肉!

 

脂身がなかったので、若干パサつきがありました。

みなさんはぜひ牛ばら肉でやってみてください。

  

いかがでしたか?

赤ワイン開けちゃったけど飲みきれなかったときや、少し手の込んだ料理を作りたいときに挑戦してみてくださいね!

赤ワインも500円前後で買えることが多いです! 

 

この記事を書いた人:【出張料理人】シェフガッキー

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180819003223j:plain

数あるレシピ記事の中からお越しいただき、ありがとうございます!

普段は東海地方を中心に、年間150軒以上のお宅にお伺いする「出張料理人」をしております。

メディア出演:メ~テレ・@FM・静岡放送

 

大切な人との貴重なひととき、ご自宅でゆったり食事をしたい。

そんなときはぜひ、私ガッキーにおまかせください!

www.gakkyludique.com

 

 

 読者登録はこちら!

よければポチっとお願いします。

  

 

👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!


スポンサードリンク