Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

クリスマス・忘年会・新年会は本格フレンチで

出張料理の詳細はこちら
↑↑自宅でガッキーの料理が楽しめる!↑↑

『長いもレシピ』箸もお酒も止まらないアンチョビ長いもの作り方


スポンサードリンク

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134034j:plain

日本酒とおつまみ

 

どうもガッキーです

Gakky Ludique(@naoya83)

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160906165631p:plain

みなさん、お酒はお好きですか?

僕は大好きです(笑)

 

美味しいお酒があるから、それに合わせておつまみを作るか?

美味しいおつまみを作るから、それに合わせてお酒を用意するか?

 

どっちを先に取るかは永遠の課題です。

今回は美味しい日本酒が届きましたので、それに合わせておつまみを作ってみました。

居酒屋に行くとよく見かける『長いも短冊』。

箸休めなんですが、あれじゃあ箸とお酒、止まりませんよね?

 

そんな長いもを、洋風にアレンジしたおつまみレシピを紹介します。

 

 

早速作っていきましょう。

 

 

『長いもレシピ』長いもアンチョビの作り方

 

材料【2人前】

長いも  15センチほど 

アンチョビ  4枚

ニンニク   2かけら

ミニトマト  10個

オリーブオイル  少々

塩、ブラックペッパー   少々

タイム  あれば1本

パセリ  お好みで

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128133946j:plain

 

作り方

長いもの皮はキレイに洗って、細いヒゲの部分はコンロで炙って焼き切りましょう。

手が痒くなるし、めんどくs

ではなく、皮は栄養が豊富なので、このまま使います。

 

①長いもをカットする

皮ごと乱切りにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128133958j:plain

滑って怪我をしないように注意しましょう。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134004j:plain

 

②長いもを炒める

フライパンにオリーブオイルを入れて、ニンニクのみじん切り、

アンチョビを入れて弱火で熱します。

アンチョビを木じゃくしで潰しながら炒めていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128133953j:plain 

ニンニク、アンチョビのいい香りがしてきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134103j:plain

強火にし長いもを入れて炒めていきます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134017j:plain 

長いもがきつね色になってきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134024j:plain

ミニトマトを入れて炒め、塩、コショウで味付けします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128134029j:plain

仕上げにパセリをふりかけ完成です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171128133938j:plain

 

 

  

『長いもレシピ』アンチョビ長いものポイント 

 炒めすぎない

です。

長いものシャキシャキした食感を残すため、強火でささっと仕上げるようにしましょう。

弱火でゆっくりではなく、焼き目を手早くつけるために、

長いもを入れたら強火にするようにしましょう。

 

長いもは、フライパンに長居させると食感が変わる』

と覚えましょう!

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

アンチョビがきいていてうますぎる!シャキシャキの食感がたまらない!

でした(笑)

 

いかがでしたか?

マジで美味しかったです!

 

日本酒にしようプロジェクト

今回、おつまみといただいた日本酒はこちらの

日本酒にしようプロジェクト さんから届いた

亀田酒造さんの無濾過生酒の純米吟醸酒』です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171201152309j:plain

パッケージの数字は亀田酒造さんの住所の緯度と経度を現しています。

ワインみたいなデザインでとってもおしゃれです。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20171201152322j:plain

味はと言うと、麹の味がしっかりしていて香りがものすごく豊かでした。

アンチョビなどの塩漬けにぴったりな日本酒です。

毎月、違う日本酒も届くのでぜひこちらのホームページもよければご覧ください。

sakeproject.jp

日本酒にしようプロジェクトでは、全国の酒造さんと組み、

日本酒の新しい愉しみ方を開発しようと言うプロジェクトです。

日本酒飲みたいけど、よくわからないという方は、

季節毎に鮮度の良い日本酒が届くので試してみてはいかがでしょうか。

 

最後に 

また、アンチョビと言うと洋風なイメージですが、

和の食材である『長いも』を使うことで、日本酒に合うおつまみに大変身します。

作り方も簡単なので、ぜひ長いもを使ったレシピ

アンチョビ長いも』作ってみてください。

 

長い長いもは、なかなかスーパーでは売ってませんよね。

よければこちらもご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おなかすいた〜

 

ただ今読者募集中です。

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍オススメ記事はこちら

こちらのレシピもおつまみにぴったり↓↓ 

www.gakkyludique.com

 

 

👍おすすめ厳選記事はこちら
🍴人気のレシピはこちら

当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■