Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

自宅がレストランに大変身!

本格フレンチをもっと身近に!

スポンサードリンク

▲驚きの低温調理【BONIQ】お家ごはんに革命が起きる

【簡単おつまみ】切って混ぜるだけ「さきいかとトマトの南仏マリネ」の作り方


スポンサードリンク

「さきいかで、簡単おつまみ。」

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190507171248j:plain

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

出張料理人・缶詰料理王のガッキーです。

 

>>出張料理とは?詳細はこちら

 

ご無沙汰しております、ひさびさの更新になります。

今回ご紹介しますレシピは、切って混ぜるだけの簡単おつまみレシピです。

おつまみコーナーで売っているこいつを使って、超絶簡単なレシピを思いつきました。

こいつとは?

これ

 

このさきいかを使って、ちょっと洋風なおつまみを作ってみました。   

 

早速作っていきましょう!

 

やみつき「さきイカとトマトの南仏マリネ」の作り方

 

材料(2人前)

さきいか  80g前後

ズッキーニ  1/2本

パプリカ  1個分(今回は赤半分、黄色半分)

トマト  2個

にんにく  1かけら

オリーブオイル  大さじ1

塩   3g

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190507171241j:plain

 

作り方

 

ズッキーニがない場合は、きゅうりで代用可能です。

南仏の料理をイメージして作っています。

ガスパチョに使う材料や、トマト煮込み、ラタトゥイユなどを意識して作っています。

 

①材料をカットする

  • トマト    6等分のくし切り
  • ズッキーニ  薄めの半月切り
  • パプリカ   3センチくらいの長さで薄切り
  • にんにく  軽く潰します

 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190507171245j:plain

 

②マリネ(漬け込む)する

切った材料、さきいか、オリーブオイル、塩をいれてジップロックでもみこみ、30分ほど冷蔵庫で漬け込みます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190507171253j:plain

30分たったら、盛り付けて完成です。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20190507171248j:plain

 

 

 

「さきいかとトマトの南仏マリネ」のポイント 

 トマトは潰しすぎない!

 

 

ジップロックにいれて少しもみこむ時に、トマトを潰しすぎると、水分がですぎてしまいます。

トマトは軽くもみこみましょう。

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20180518142102j:plain
 

イカの旨味と、野菜の甘みが組み合わさっておいしい!お酒が本当にすすむ!

 

 

さきいかとトマトの南仏マリネのまとめ

 

さきいかだけでも十分おつまみですが、切って和えるだけ一手間加えた立派なおつまみに大変身します。

簡単なのでぜひ「さきいかとトマトの南仏マリネ」作ってみたください。

日本酒はもちろん、白ワインにぴったりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ただ今読者募集中です。

よければポチっとお願いします。

 

 

👍こんなおつまみもいかがでしょうか?

 

 

www.gakkyludique.com

 

 

www.gakkyludique.com

 

www.gakkyludique.com

 


スポンサードリンク