Ludique blog

シェフガッキーの料理ブログ!

フレンチシェフガッキーによる料理ブログ!フランス語のLudique(遊び心)を食卓に!楽しく料理をお伝えする【ダジャレシピ】と時々【ガッキーの雑記】ブログです。

夏休みはゆったり我が家で本格フレンチ

出張料理の詳細はこちら
↑↑自宅でガッキーの料理が楽しめる!↑↑

すべての『パクチスト』におすすめレシピ!ピリ辛パクチーチキンの作り方!


スポンサードリンク

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121027j:plain 

『パクパクパク』

 

どうもガッキーです

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20160906165631p:plain

パクチー好きですか?

ガッキーはめちゃ好きなんですが、嫌いな方、タイトル見たら分かるかもしれませんが、今回はパクチーレシピです!(笑)

でも、今回のレシピのピリ辛ダレはいろいろ使えるので見て損はないかと!

しかし、やっぱりそこにパクチーを入れると相性抜群!

パクチストの皆さん!必見ですよ!

 

パクチストとは?

パクチーをこよなく愛する熱狂的ファンのことを『パクチスト』と言います。

 

 

近年、パクチーの専門店も増えてきて、パクチーの消費が増えてきました。

更に、外食で食べていたパクチーを、家で食べるようにもなってきました。

そんな家で食べる時におすすめなパクチーレシピ『ピリ辛パクチーチキン』を今回は紹介します!

  

早速作っていきましょう

 

『パクチスト』におすすめ!ピリ辛パクチーチキンの作り方!

 

材料

鶏モモ肉 1枚

パクチー 1パック(好きなだけ)

しめじ  1パック

もやし  1パック

パプリカ 1/2個 

ニンニク 1かけら

生姜   10グラム

サラダ油 少々

■タレ

ケチャップ 大さじ3

豆板醤   小さじ1

ハチミツ  大さじ1

ごま油   少々

ポン酢   大さじ2

塩     1つまみ 

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121014j:plain 

作り方

辛いのがお好みの方は、豆板醤を多めにして調整してください!

 

①タレを作る

まず最初にタレを作っておきます。

すべて入れて混ぜるだけで大丈夫です!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121125j:plain

 

②材料をカットする

ニンニク、生姜は粗みじん切りにします。

パクチーの茎の部分もみじん切りにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121053j:plain

パクチーの葉は、ざく切りにします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121151j:plain

しめじは石づきを取り、ほぐします。

パプリカは種を取り千切りにカットします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121140j:plain

 そして最後に鶏肉を一口大の大きさにカットします。

 

③炒める

フライパンにサラダ油を入れて、ニンニク、生姜、パクチーの茎を入れて弱火で熱し炒めていきます。

ニンニク、生姜が色づいてきて香りが出てきたら、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121112j:plain

鶏肉を入れます。鶏肉を入れたら、強火にします。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121208j:plain

5分ほど炒めて、鶏肉に火が入ってきたら、パプリカ、しめじを入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121308j:plain

しめじがしんなりしてきたら、もやしを入れて、

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121224j:plain

最初に合わせたタレを入れ、しっかり絡めたら、火を止めてパクチーの葉を半分入れます。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121323j:plain

お皿に盛り付けて、もう半分のパクチーの葉を追いパクし、飾ります。

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20170114121027j:plain

 これで完成です!!

 

すべての『パクチスト』におすすめ!ピリ辛パクチーチキンのポイント! 

 パクチーの葉っぱは最後に入れる!

です。

火を入れすぎてしまうと、香りが飛んでしまいます!

フレッシュな香りを残すために葉っぱは最後に入れて、材料全体に香りを移すには茎を使って最初に炒めましょう!

 

 

食べてみましょう

それでは恒例の実食!

f:id:maido-doumo-naoyadesu:20161228093759j:plain
 

パクチーの香りがしっかりしてピリ辛で最高にうまい!

でした(笑)

 

いかがでしたか?

パクチー嫌いな人は、パクチー抜きでも美味しいので試してみてください!

パクチー好きな方は、ぜひたくさんパクチーを入れて『ピリ辛パクチーチキン』を作ってみてくださいね!

ただし、どんなものでも適量があるので、食べ過ぎには注意しましょう!

 

もう食べるだけじゃ物足りなくなっているパクチストの方は、自家栽培しちゃいましょう(笑)

 

 

ただ今読者募集中です

↓↓↓↓

↑↑↑↑

よければポチっとお願いします。

 

👍オススメ記事はこちら

www.gakkyludique.com 

www.gakkyludique.com 

www.gakkyludique.com 

👍よく読まれているレシピはこちら

📖おすすめ記事一覧

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

おなかすいた〜


当サイト(シェフガッキーの料理ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにより第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。
■プライバシーポリシーはこちら■